2008年04月28日

4月29日夜:講演会「憲法の視点でドイツと日本を検証する」

みなさん、こんばんは。

ももんがの井上です。

ももともネットのMLで、
O石さんよりお誘いが出ていたものを転載しますね。

**************************************************************

ドキュメンタリー映画「核分裂過程」は
ドイツ南部にあるヴァッカースドルフで
核燃料再処理工場の建設を阻止した運動を記録したもの。


第二次世界大戦で他国を侵略したドイツと日本。
脱原発に取組むドイツと原発推進を国策にした日本。

今年、憲法施行61年目、9条世界会議が開催されます。


下記講演会の情報です。

【日時】 4月29日(火)18:30〜21:00

【会場】 伊藤塾東京校(JR渋谷駅徒歩3分)

【講演】 「憲法の視点でドイツと日本を検証する」
     伊藤真・法学館憲法研究所所長

【入場料】無料

【主催・問合せ先】
     法学館憲法研究所(電話 03-5489-2153 メール)

【後援】 伊藤塾
  http://www.jicl.jp/jimukyoku/backnumber/20080407_02.html


O石さんよりメッセージ:
当日は、水俣病記念講演会 があります。
そちらに参加してから行きましょう。

**************************************************************

まぼより追加:

5月4・5・6日と、幕張メッセで行われる、
9条世界会議 http://whynot9.jp/first/ 

こちらでも、5日に、伊藤 真さんがシンポジウム5に出ていらっしゃるようです。
(スケジュールなどは直接、ご確認下さい。

今、「憲法の危機」ということで、
やっぱり伊藤先生はたちあがってくれました わーい(嬉しい顔)

一昨年くらい前から、
色々な市民団体の学習の場でも、お名前を見かけるようになりました。

まぼは、学生時代に(遠すぎる・・・)、
伊藤先生の「憲法・人権」のおはなしをビデオで観て(聞いて)、
ひどく衝撃を受けたことを今でも時々、思い出します。

魂の授業、そして、明快な語りでわかりやすいです。

法律は苦手・・という方も、
難しい講座はちょっと・・・という方も本当に一度は、
「伊藤真さん」のおはなしは聴いてみてください!

                    ももんが まぼ


posted by momotomo at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。