2008年04月24日

奈々子さんから:ももんがアースデイ【夜の部】感想&4/27:「六ヶ所村ラプソディー」上映会@谷中 のお誘い

ももともねっとの皆様、こんにちは。奈々子です。

4月20日に駒込で開催された
ももんがアースディ【夜の部】の余韻を、まだ引きずっています・・・。

坂田さんをはじめ、虔十の会の皆様、雪子さん、佐野さんから
高尾山への想いと現状を、まさに“膝を突き合わせた状態”で
直接伺うという、大変貴重な時間を体験させていただきました。
本当にありがとうございました。

ですが一方で、この国で起こっていることを知れば知るほど・・・
高尾山でのことも、六ヶ所村でのことも
“問題の根っこは同じ” という事がよ〜くわかり
怒りや悲しみを通り過ぎて、ぐったりと脱力してしまいそうな私です。

「シリアスな問題だからこそ、笑いが無くちゃやってられないよぉ〜!」

「黒のオセロがパタパタと白に反転していくような
そんな『機』がきっと近いうちに来る気がするよ!」

と、声を嗄らして話してくださった
坂田さんの力強い笑顔が忘れられません。

4月27日の高尾山1000人ハイクが、『機』への弾みとなることを願っています。

私は、27日は「高尾山にトンネルをほらないで」Tシャツを着て
谷中のお寺で「六ヶ所村ラプソディー」上映会をがんばります!

「六ヶ所村ラプソディー」上映会@谷中のことが
上野経済新聞(インターネット新聞)にとりあげられました!!!
是非とも、ご覧になってみてください(会場の地図も載っています)

http://ueno.keizai.biz/headline/58/


谷中六ヶ所村ラプソディー上映会実行委員会スタッフ
 奈々子





posted by momotomo at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。