2008年01月09日

『懐かしい未来〜ラダックから学ぶこと』上映会&ホームステイプログラム・スタディツアー報告会

遅ればせながら、本年も「ももんがともだちネット」をよろしくお願いいたします。むかーし、ブログ立ち上げ当初に書いていたechizenです。まぼさんがお仕事等忙しいので、ももともネットにいただいたイベント案内などを私がさせていただいております。

まずは寺子屋ゼミでもお世話になるジュレーラダックさんから。

〜 『懐かしい未来〜ラダックから学ぶこと』上映会&ホームステイプログラム・ スタディツアー報告会〜

 伝統文化にのっとったラダックの美しく高度な暮し、そこに襲いかかった近代化・グローバル化の影響が描かれた懐かしい未来〜ラダックから学ぶこと』の上映(1時間)、NGOジュレーラダックで07年9月のスタディツアーとホームステイプログラムでラダックに行った参加者からのラダック報告会を行います。ラダックに興味がある方や行ってみたい方などお気軽にご参加ください。

■日時:2008年1月12日(土) 13:30〜16:00

■場所:タワーホール船堀4階401会議室
   〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-1-1
   都営新宿線 船堀駅より徒歩1分
http://www.towerhall.jp/4access/access.html#map4

■参加費:一般1000円、会員500円(お茶付)

■定員:60名
 
 ■ラダックとは?
 ラダックはインドのジャムカシミール州の最北端部にあります。
 3000mを超えた砂漠の広がる山岳地域にあり、冬は氷点下20度にも下がり、過酷な地理条件と気候条件にありながら、1000年以上もの間、ラダックではチベット仏教に根づいた豊かで独自な文化を育んできました。しかし近年20年間でグローバル化の波が押し寄せています。
 ラダックではグローバル化の影響も受けながらも、まだ伝統的文化を色濃く残し自然との結びつきは強く、コミュニィティーの絆は固いといえます。

■申込:お名前、ご連絡先を明記の上、メール(julay_ladakhyahoo.co.jp)またはFAX(03-3654-9188)にてお申し込みください。(は@にしてください)

 ■主催:NGOジュレーラダック
------------------------------------------------------------------------
〒131-0013東京都江戸川区東小松川3-35-13-204小松川市民ファーム内
Tel/Fax:03-3654-9188 
E-mail: julay_ladakhyahoo.co.jp(は@にしてください) URL http://www.julayladakh.org


posted by momotomo at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。