2009年11月12日

11/21(土)(大阪)「いのちの輪を つなぎなおすために―上関・高尾・辺野古―」

みなさま

こんにちは。

10月に小出ゼミ合宿でともだちになった、
大阪のエリちゃんから、素敵なイベントのお知らせを頂きましたよ。

このブログは、どうしても関東のお知らせに傾きがちだったのですが、
今後はコツコツ、
関西のニュースやイベント案内も載せていきたいと思っています。
関西に御住まいのお友だちに、ぜひご紹介くださいね!

ももんが 井上




←─MOVIE─←
& TALK───────────────←──────

「いのちの輪を つなぎなおすために―上関・高尾・辺野古―」

─→───────────────────────→─

すべてのいのちはつながっている

そして、人もまた

原発建設にゆれる瀬戸内の海、上関

都心の膨張を食い止めてきた、高尾山

ジュゴンを育む蒼海、辺野古

三つの、いのちの輪

それぞれの場所で、関わりつづけてきた

三人の女性が集います


【日 時】2009.11.21[SAT]

【会 場】 チャクラ(北浜)
http://www.chakra-jp.com

【トークゲスト】

*長島の自然を守る会
高島美登里

*虔十の会
坂田昌子

*ジュゴン保護キャンペーンセンター
池側恵美子

【スケジュール】
◆第1部・・・・・・・・・
14:00open
14:30start

●「ぶんぶん通信 no.2」上映 [14:30-15:40]

「ぶんぶん通信」は、映画「ミツバチの羽音と地球の回転」の制作過程を公開するビデ
オレター。no.2では、上関原発予定地、田ノ浦で調査を続ける「長島の自然を守る会」の
活動を追う。一方、現地の外からサーファーやシーカヤッカーたちが集まり、ユニークな
行動を起こす。
(鎌仲ひとみ監督 63分 ミツバチの羽音と地球の回転 http://888earth.net

●トーク [16:00-17:30]

「上関の生物多様性、今とこれから」

ゲスト:高島美登里(長島の自然を守る会) 他
聞き手:冨田貴史


◆第2部・・・・・・・・
18:30open
19:00start

●映像上映[19:00-19:30]

「PEACE ONE EARTH, SAVE THE OCEAN. STOP上関原発」

冨田貴史が上関で約2年間にわたり撮影し、YOU TUBEで公開されていた映像を中心に,埋め
立て阻止行動の様子や、現地で活動するメンバーのインタビューなどを収録。(ピースフ
レンドシップコミュニティー編集・制作 24分)

●トークセッション[19:45-22:00]※途中休憩あり

「いのちの輪をつなぎなおすためにできること ―上関・高尾山・辺野古―」

ゲスト:高島美登里(長島の自然を守る会)、坂田昌子(虔十の会)、
池側恵美子(ジュゴン保護キャンペーンセンター) 他

進 行:冨田貴史


【会場アクセス】

チャクラ
〒530-0046 大阪市北区菅原町6-12
Tel & fax 06-6361-2624
http://www.chakra-jp.com

◎京阪北浜駅の26番出口を上がり、橋をわたり北へ徒歩約8分。
◎地下鉄南森町駅の2番出口を上がり、南へ徒歩約8分。
◎お車の場合、阪神高速北浜出口を降ります。

駐車場はございませんので、お近くの駐車施設をご利用くださいますよう、お願いいた
します。

【料 金】第1部もしくは第2部のみ…1,000円(+1オーダー)/両方参加…1,500円(+1オ
ーダー)

【定 員】約40名(なるべくご予約をお願いします、左記チャクラまで)

【お問合せ】冨田 080-6947-2491 / takafumitomita1320@yahoo.co.jp もしくはチャクラ
まで

当日は祝島物産・祝島定食の販売、各地の写真展などを実施予定です。

|主催|

RadioActive (冨田貴史 Tomita Takafumi)
http://radio-active.cocolog-nifty.com/blog/


|special thanks to|

長島の自然を守る会 虔十の会 ジュゴン保護キャンペーンセンター・SDCC 祝島茶会ML
「ミツバチの羽音と地球の回転」制作プロジェクト(グループ現代) Peace Friend
Ship community チャクラ

−上関町長島(かみのせきちょうながしま)

山口県の南東に位置する瀬戸内の玄関に、今、原発が着工されようとしています。六十
万筆をも超える反対の署名が集まっているにもかかわらず、その声は届かず、瀬戸内海に
残された最後の自然海岸ともいえるこの地が、今まさに埋め立てられようとしているので
す。

長島(とりわけ、埋め立て予定地の田ノ浦湾)は、豊富な湧き水と黒潮のぶつかる複雑
な海洋環境が、希少な生態系を築き上げてきました。長島の自然を守る会の高島さんは、
生物調査を通じて、埋め立てと原発建設に反対し、自然保護活動を続けておられます。


−高尾山(たかおさん)

都心に緑の風を送り続け、人々の信仰の対象となってきたこの山を切り崩し、トンネル
を掘り、巨大なインターチェンジを作る計画が進行しています。

都心からわずか1時間の距離にありながら、豊かな水源を抱き、日本でも有数の生物多
様性を誇るこの山。虔十の会(けんじゅうのかい)の坂田さんは、高尾山を「楽しみなが
ら守る」活動を続けてこられました。


−辺野古(へのこ)

米軍のヘリポートが、沖縄のこの蒼海を埋め立てて建設されようとしています。戦後日
本の防衛政策の矛盾のすべてを引き受けてきた沖縄に、さらなる負担が、さらなる破壊が
押しつけられようとしています。

ジュゴンを育み、琉球の文化を見守ってきたこの海。ジュゴン保護キャンペーンセンタ
ーの池側さんは、ここ関西から、継続的にジュゴンの保護活動に関わってこられました。


三つの場所のそれぞれその現状を、三人の女性をお迎えしてお話しいただきます。現地
が置かれている状況から、見えてくる問題の共通点を知り、連携してできることのアイデ
ア交換を深められたらと思います。

いのちのつながりを断ち切ってきた時代を、いのちをつなぎ直す時代に変えていくため
には、何が必要なのか、何ができるのかを、深く楽しく語り合う時間にできればと思って
います。ぜひお集まりください。


Talk Guest Profile--------

高島美登里
Takashima Midori

山口県防府市在住。「長島の自然を守る会」代表。山口県熊毛郡上関町長島の生物多様性
を守るための活動を続ける。瀬戸内では他に類例のない、豊穣な「究極の楽園」とも言う
べき生態系の残存する長島。現在、この場所に生きるすべての生きものたちの声を代弁す
るべく「自然の権利訴訟」◎長島の自然を守る会ブログ「スナメリ通信」
http://green.ap.teacup.com/sunameri/


坂田昌子
Sakata Masako

虔十の会(けんじゅうのかい)代表。高速道路のためのトンネル工事をめぐってゆれる、
高尾山の自然保護にとりくむ。いわゆる「反対運動」の枠組みをこえ、ツリーハウスや高
尾山天狗フェスティバル、天狗トレイル大会など、音楽やスポーツを取り込んだ新しいア
プローチを次々企画・実践し、注目を集めている。

◎虔十の会ホームページ
http://homepage2.nifty.com/kenju/


池側恵美子
Ikegawa Emiko

OL、環境NGOスタッフを経て、現在介護職。現在、ジュゴン保護キャンペーンセンターの
スタッフとして、海を守り、海と共にある豊かな暮らしを未来へ継いでいきたいと活動
中。美しいものを美しいままに残し、だれもが幸せに暮らせる平和な世界を創りたいと願
っている。 『基地ではなく ジュゴンの保護区を』できることから、楽しくやっていこう
と呼びかけている。

◎ジュゴン保護キャンペーンセンター・SDCC
http://www.sdcc.jp/
-----
posted by momotomo at 12:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
原発反対や米軍基地撤去を声高に叫んでいる人は、反日勢力や在日工作員ではないかと考えてみたほうか良いかもしれません。売国奴かも知れません。
瀬戸内海の環境の悪化は底のゴミを掃除することから考えていかなくてはなりません。

上関原発に反対するイベントを韓国の活動拠点で開催したり、韓国の環境問題と組み合わせて行ったり、さらに上関原発妨害運動と韓国巡礼とをセットで実施している現実をどう考えれば良いのでしょうか?

日本に住む人は、日本を愛し、日本の将来を考えて言動しなければなりません。

米軍を日本列島からいらなくなるのは日本が核装備を完全に整えてからだと思います。
Posted by 地域は原発建設推進です at 2010年11月04日 21:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。