2009年11月07日

民主党の原子力政策のこと、お話聞いてきました

みなさま

こんにちは。

ももんがの井上です。

昨晩11月6日、たんぽぽ舎さん いろりばた会議 主催のイベントに、Tちゃんと一緒に行ってきました。

こんなご案内がMLで流れてきましたー。

-----------------------------------------

「11月6日(金) 第144回いろりばた会議 
  開場18:30 19:00〜21:00

      『民主党の原発政策は……
       私たち市民の民主党への提言・要望』

会場:ニューシティハイツ401号室 資料代:800円
       東京都千代田区飯田橋1-8-9
       (JR飯田橋駅東口下車5分)

   内容:市民たちより…民主党の原発政策への提言・要望

   コメンテーター:大河原雅子(民主党参議院議員)さん

-----------------------------------------

今回のテーマは、
民主党における、原子力政策のゆくえです。

生活者ネットの都議から、2年前に参議院選挙で当選された、
大河原雅子さんにコメンテーターをお願いしているとのことで、
政治家の知り合いがひとりもいない私は、
どんな展開になるのかなーと、
どきどきしながら参加しました。

民主党のマニフェストもろくに見ていないで、
新聞の記載を鵜呑みにして(テレビも全然観ないので)
なんだか民主党も自民党と変わりないなー、
原発推進しちゃってるよ。と思ってしまった人間だったのですが、
何事もぼんやりではまずいのだ。
と最近、強く思うような出来事が重なりまして(※)、
参加してみることにしました。


民主党に所属している大河原さんに、
民主党の原子力政策について、話を聞く、市民の声を届ける。という会のようでした。

小出ゼミ合宿をへて、一緒に参加していたゼミメンバーの友達には、
祝島や六ヶ所の現地に近い方もいて、また、祝島の応援のイベントに参加するようになって、
直接、みんなの声をきけるようになると、
電気を使いながら都市でぼんやり暮らす人が役立てることは、
政治家に働きかけて、国の政策そのものをゆっくりとでも、少しずつでも変えていくことだよ。
そして、理解してくれる人を増やすよう動くこと、
それが遠くからでもできる応援です。
というメッセージを受け止めました。

だから、私は、政治に疎いし、興味がないなー、むしろ苦手だよ。なんて、とぼけたことが、言っていられなくなりました。

歯医者の後、ほっぺをはらしたまま、会場に駆けつけてみました。

(ロビー活動は得意な方にお願い。って思っていたのですが、
そうでもないみたい。みんなができることだと思えるようになりました。
 やっぱり一歩、踏み出してみるといいことあるなー。
 行ってみてよかったです)

大河原さんはてもおおらかな、
でも、きっちり目を見て、回答をしていく議員さんでした。

ただ、あまりにみんなから政策のここが悪いとか、
失望しているような感じの空気になっていた際、
マスコミの報道を聞いただけで、諦めたり、怒ったり、
切り捨てる前にできることがあるよ。という、前向きになれるおはなしをしてくれました。

民主党の政治はまだ始まったばかり。

原子力については、党内には、極端な両派がいること、
その微妙なせめぎあいが、選挙時のマニフェストになっていること。

もちろん、電力業界(推進側)の労働組合の人やら原発路線を
がんがん進めたい人もいっぱいいるから、
安全に行きましょうとか、自然エネルギーに転換しましょうよ!という問いかけをする議員とは、
ホントにきわどいバランスのところであること。

でも、まだどう進んでいくか見えてないし、
市民活動をしている人達こそが、
情報をみつめ、意識をしっかりもち、お互いを尊重しあいながら、
自分の選挙区の議員に丁寧に働きかけをしていくことができるはず。

「民主党」を道具として、
 どのように使っていくか?
 みなの気持ちをどのように反映させていくか!が、かぎですよ。って話されていました。

そうだなーと思いました。

各地から駆けつけた方の声も、地元の気持ちそのものでした。
新潟の方がたも数名いらしたし、
女川原発そばで反核ってことば大好き!というMさんも駆けつけ、会場を励まし和ませてくれましたし、
プルサーマルの現地にされちゃった、玄海原発の当地からも、
女性が参加されていて、懇親会でもその胸中をお話してくださって、心に響きました。

民主党への提言、解決策など色々伺いましたけれど、
わからないことも多く。。
資料とにらめっこでした。

けれど、山崎久隆さんのお話を聞いて、
ほほーーっ。
それなら、兵糧攻めで、止められるかも?と思うようなお話も伺えたので、今後、シェアリングしてゆきたいーと思っています。

終わった後の懇親会も、自己紹介タイムがとてもおもしろかったです。

色々なことをされている、世代もまちまちな仲間が集まっていて。
とても刺激を受けました。

唯一心残りだったのは、自分の番になったときに、
ついつい、小出ゼミ合宿のこと、トークライブの話など散漫に話しすぎてしまい(汗)、
「犬と猫と人間と」の映画をお勧めするのをしそびれてしまったことです。
応援団として失格でした。

(寝るときにがっかりしちゃった・・)


うまくまとまりませんが(←いつものこと)、
色々な場に足を運ぶと、
自分の「思い」に思いがけない発見もあります。
そして、あちこちでの「出会い」が、
自分を支えてくれて、元気の素になってるんだなーと、
ほっこりした気持ちで、会場をあとにしました。

ももんが まぼ


posted by momotomo at 13:07| Comment(1) | TrackBack(1) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まぼちゃん、いろり端会議お疲れ様でした〜。なかなか有意義な会だったですね。
私も元々司法行政立法について疎く、具体的に関わったことは部分的にしかなかったのですが、現場行ってみるとやっぱり人間のやってることですから、メディア報道を鵜呑みにするのは違うことってあると思っています。割合開かれてる部分もあると思ったりします。(もちろん、交渉で門前払いの場合もありますが)

話は違いますが私旦那と一緒だったのですが、まぼちゃんを紹介するの忘れていました。残念。
Posted by さかなちゃん☆ウクレレ at 2009年11月14日 13:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

今日の論点!ブログ意見集: 玄海原発プルサーマル計画起動 by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「玄海原発プルサーマル計画起動」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿して..
Weblog: 今日の論点!by 毎日jp & Blog-Headline+
Tracked: 2009-11-10 08:21

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。