2009年10月16日

(ご案内)10/13〜18日: Touch the Hitomi、17日:鎌仲ひとみトーク×松谷冬太ライブ

みっちんから、
ももんがともだちネットMLに
素敵なお誘いが届きましたよ!

大好きな鎌仲さんの色々な作品に触れることができる、
貴重な機会です。

Touch the Hitomi って、タイトルがいいなー。

かまなかさんは、日本各地で、みんなに色々な映像を見せてくれて、
真剣なトークを聞かせてくれる。
そして、同時に、超きもちいい笑顔で、みんなをぎゅっと抱きしめ、
励ましてくれる人。
6ラプに触れた人は、みんなかまなかさんの大らかさに、
包まれているから、現実にへこたれることなく、
次の一歩を自分らしく進めていけてるんだと思ってます。

ぜひ、足をお運び下さいー。

PS 早速、「エンデの遺言」観てきたよーって、
友達がメールをくれました。

とっても元気が出ちゃうらしいです。
ごくりん。

私も、見に行くぞ!

(ってことで、秋葉原→日比谷ルートは決定です)

みっちんたちの展示では、とまべじさんの田んぼのお写真もあるみたい。。。


みなさま、よい週末をお過ごし下さい♪

                    ももんが まぼ

*****************

お知らせをさせてください。

18日まで秋葉原のギャラリーで鎌仲さんの上映展を
開催させていただいています。

http://888earth.net/staffblog/

急遽開催が決まり、あわただしく決まり準備させていただいたのですが、
8月に大阪で開催された、祝島 ひと くらし[アマチュア写真展]から
今回写真を出力・パネルにしてわけていただき、展示させていただきました。

東京の花田さんにお願いして
長島の自然を守る会より写真をお借りし展示させていただきました。

祝島のアマチュア写真は
そこに根をおろし、暮らしている人だからこその瞬間だと思いました。
日常の営みや島の風景が、はっとするほど美しく、何気ない日々の暮らし、
大切なもの、大切にしたいことが伝わってきます。

この写真を今後も東京の上映会等で活用させていただき、
祝島のこと、上関原発のことをすこしでもお伝えできたらと思っています。
みんなに見てほしい。

会期中、午前中は以前NHKで放送した番組「エンデの遺言」を無料上映しています◎

午前中と写真展は無料で入れるのでお時間がありましたらぜひお越しください。

*17日の夕方からは鎌仲の20代の処女作「スエチャおじさん バリ・夢・うつつ」を上映し、
当日祝島より戻った鎌仲のトーク、松谷さんのライブと交流会を開催します。

バリの映像は、淡々と暮らす日常の営みの中に
バリの神様や伝統文化が親から子へと受け継がれている様が
淡々とありのままに映されています。主人公のスエチャに神様が宿り
踊るシーンは、祝島の神舞と重なるなぁと、先日はじめて観たときに感じました。

鎌仲さんがこれまでに映画制作で関わり現在も支援しつづけている
イラクの子どもたちの絵画や、六ヶ所あしたの森の植樹の様子、
青森の天手子米の写真も展示させていただきました。

改めて写真をながめながら、取材で訪れた現場はどこも解決しておらず、
現在もさまざまな課題を抱えていますが、
今起きていることをつなげて見て考えながら、
これからも映画制作と上映活動を行っていきたいと思いました。
みなさん今後ともどうぞよろしくお願い致します。

*18日には土と平和の祭典に出店します。

こちらでも署名や上関原発のことを伝えていきたいと思っています☆
http://kuratane9.blog88.fc2.com:80/


では今日もぶんぶん〜

「ミツバチ」制作プロジェクト 藤井佳子
http://888earth.net/




posted by momotomo at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。