2009年10月08日

12/6 講演会:病気は自分で治せる 〜ガンを自分で治したゆっきーと、薬を使わない精神科医みやじっちの講演会〜

みなさま

ちょっと先のイベントになりますが、
ももんがの寺子屋ゼミで講師をお願いしたことがある、世界をかけめぐる看護師さん、manaさん(日本チェルノブイリ連帯基金、JIM−NET)、
下記のイベントのお誘いをももともネットMLにいただきました。

興味を持たれた方、
周りのお友達や家族の症状が心配な方も、
ぜひ、手帳にくりっと印をつけて、
参加してみてください。

先日、みやぢっちさんの講演会を、
チベット体操の愛ちゃんが大宮で開催してくれたものに参加してきました。
ありがトンの本にも会えたし、
いろいろな発見がありました。

参加できてよかったです。

今度は、ゆっきーさんに会いに参加したいな☆と思っています。

                       ももんがまぼ


******************

ひょんなことで、胃がんサバイバーのゆっきーと友達になり、
ゆっきーは、薬を使わない精神科医みやじっちのお友達ということもあって、2人の講演会を企画しました!

ゆっきーは、余命半年を宣告されたにもかかわらず、
西洋医学を拒否し、自然治癒した癌サバイバーです。
キラキラ幸せに溢れたゆっきーの話を聞くだけで、
元気になれちゃいます!

まだ2か月先の話ですが、
是非よろしくお願いいたします。

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★

             病気は自分で治せる

 〜ガンを自分で治したゆっきーと、薬を使わない精神科医みやじっちの講演会〜

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★



♪ なぜ、病気が体に発生するのでしょうか?ガンは不治の病でしょうか?
♪ 西洋医学だけで、病気は治せるのでしょうか?
♪ 症状はストレスを受けているという体からのメッセージ。
  症状が過労死や突然死、自殺から体を護ってくれています。
♪ 生きているのは当たり前ではなくて「奇跡」です。
 「生かされている」と感じたときに、とめどなく涙が流れ、
  今があることのありがたさと感謝と愛に満たされ、治癒の遺伝子がオンになります。


■日時:12月6日(日)10:00〜12:00 (開場9:30〜)
■場所:北沢タウンホールの3Fミーティングルーム
    http://kitazawatownhall.jp/index.html
■資料代:500円(オーガニックティー付き)
■申し込み:angel@zat.att.ne.jp 当日参加も可能です。


★星野由紀子のプロフィール★
1972年1月23日、群馬県桐生市生まれ。
看護師としてクリニックに勤務していた2005年3月、胃痛と吐血、下血あり。
胃カメラにて細胞診断の結果、胃ガンが見つかり、余命半年と宣告される。
進行胃ガンで、胃全摘出術をすすめられるも、病院でガンの再発と転移を繰り返し、
末期は苦痛の中で亡くなる患者を看てきたため、現代のガン治療に疑問を感じ、西洋医学を拒否。
自然治癒を目指し、生活リズムと食生活、心の在り方を見直すことで2007年には、
ガン細胞が消滅する。

★宮島賢也のプロフィール★
開成中学・高校卒、防衛医大卒。
自衛隊中央病院、ナチュラルクリニック代々木院長、宮島元気クリニック院長を経て、
平成21年4月より湯島清水坂クリニック院長を務める。
自分自身のうつで7年間、薬を飲んでいた経験、離婚、親との葛藤から元気になる食生活、
自分をラクにする考え方、信頼を育む関係による健康回復、幸せ増進のメンタルセラピーを開発。
東京でメンタルセラピスト養成中。





posted by momotomo at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。