2009年09月28日

9月26日(土)ぶんぶん通信上映会IN駒込 ご報告

みなさま、こんばんは。

ももんがの井上です。

26日(土)、ぶんぶん上映会 IN 駒込、
無事、終了しました。

参加者は、12名(スタッフ含む)です。
足をお運びいただきました皆様、ありがとうございました。

ひさしぶりにお会いした方も多くて、
懐かしくうれしい気持ちにもなりました。

森のマーケット(ちび)にて、
お買い物をたくさんしてくださった皆様、ありがとうございました。

短い時間枠に、とっても内容の濃い映像を2本、
そして、署名、
ピースフラッグ作り、
また、それぞれから発信されるイベントのご案内等々、
ぎゅぎゅっと、てんこ盛り。
とってもあったかい時間を、みんなでくつろぎ過ぎな感じで(笑)、過ごしました。

最初に筆をとってくれたのは、誰だったんだろう?

菜々ちゃんが描いてくれた、氏本農園さんのわんこ、マキちゃん?

K君&Sさんのお二人の瓜族キュウリのイラスト?

キノコの名前も出てきます(アンズダケ)。

チェルノブイリのことなど、真剣なメッセージもあるのですが、
みんなが描き始めるメッセージもイラストも、
ワクワクしながら観つづけてしまいます。

筆をとり、楽しそうにイラストや気持ちを書き出す仲間を見てると、
その熱気は伝わっていくんですね。

遠巻きに観ていた、みんなも加わってゆき、熱気むんむん。

今回、小出ゼミ合宿の準備スタッフを一緒にお願いしているMちゃん&Rちゃん&U君に、こちらのイベントの準備も終始助けていただけ、
S平さんには、ももんがの物販まで助けてもらえちゃいました。

なので、私は、ゆるみっぱなし、心開きっぱなしで、畳の上で、
祝島の映像を観、みんなをお迎えし、
祝島で暮らす生き物たちの気持ちになって過ごしました。
ピースフラッグ作りにも参加できました。
(普段は、準備や進行でてんてこまいで、自分は絶対かけないんです。仕事をさらりと分担してくれる仲間のおかげです。)

ももんがともだちネットのチームは、ももんがが駒込にあるので、
駒込でのイベントが多いのですが、特に「地元」というのはありません。
みんな、色々なところでがんばっている仲間のゆるやかなつながりなので。
祝島のことを、一地域の問題だと思われないように、
各地からの発信をしましょう。という呼びかけなんだよ。と伝えて、
みんなの住んでいる町を書こうよ。
こんなところからも応援してるよ。って伝えようよ。と言ってみたら、本当に色々な町の名前が書き添えられていきました。

仕上がりは、画像で3日にご紹介しますが、、、。

現在のピースフラッグ。

ももんがチームの旗の真ん中にどーーんとがんばってくれているのは、Nちゃん作、力みなぎる、はんかくま君です。
(熊のおでこに反核って書いてある(笑)

右隣では、Sちゃんのピンク色の子コブタが、駄洒落言ってます
(くすっ)

右上には、Mちゃんが、かわいい朱色のぷっくりした蛸を描いてくれました。

その横には、Rちゃんが、カンムリウミスズメの絵。
その子は誰?って聞いたら、羽ばたく様子をまねっこ。
わかった! 

その隣には、Hさんが、神妙な面持ちで何かを書いています。
厳粛な雰囲気・・・。
あっ、びわの実だ!!おいしそうです。
写実的っていうのかな?とっても上手ですね。

Nちゃんは、しなやかにまるで生きているかのような、
鮮やかな水色のスナメリを描いてくれました。

ジュゴンを描きなれているそうで、ジュゴンとの違い(背びれのとこ)のレクチャーを受けて、
みんなも真剣にうなづいたりして。

同じくジュゴンのよこに、U君のメッセージがありました。
イラストはNさんに教えてもらって描いたのかな?
そっくりながらちょっぴり太めなスナメリさん♪

みんな、描いているうちに楽しくなってきた。と口々に言ってくれて、今度は旗作りだけで集まろうよ!という声もあがってきました。

じーん。

すぐに送りたかったのですが、旗の上半分がかなりさびしいのと、
淵のところが、ぎざぎざのままなので、10月3日に、
イベントのブースにて、引き続き、かわいいイラストを描いてもらおうと思ってます。
布のまわりのお化粧飾りなども、得意な方にお願いしたり、
持ち寄った素材でちくちくしたりできたら素敵だね。といいあいました。

26日にかけなかった方は、ぜひ、
3日にももんがのブースに来てくださいね。

終了後、お店に移動して、遅い夕飯を食べながらの、
感想タイムは、とってもよかったです。
同じ映像を観ているのですが、それぞれの視点が違うので、
ほほーーとか、へーー、そうともいうんだ。とか、発見も多くて。
分かち合いタイムはやっぱり欲しいなーと思いました。

********************

ご報告)

○グループ現代さんへ 下記の通り、上映料 をお支払いします。

10名(スタッフ含む)×2本分(600円)=6,000円
 2名        ×1本分(400円)=  800円
____________________________
                   合計 6,800円 

※このように、とても気軽に、
小さな上映会を重ねることができるのは幸せなことです。

何十万とかだったら、踏み出せない人も、気軽にできるし、
それが回数を重ね、世界各地で行われていったら、
色々な変化が一気に起こりますね!

同時に、コツコツと少額ながら集まるお金は、
そのまま、今後の鎌仲監督チームの映画の撮影費用になります。

こんな小さな上映会でもいいんだーと思ってくださる方が増えますように!
 色々な場所で行えるんだよ。ということを伝えて、応援団を増やしていきたいな。と思ってます。


○当日、会場で集めさせていただいた祝島の活動への寄付:
かごに入れていただいた会費から、グループ現代さんへの上映料、公民館の室料500円を引きまして、2,240円となりました。

→ 10月3日にも引き続き集めて、まとめて旗と共にお届け予定です。


○ 昨日、27日の朝から走り始めました☆

やれできマラソン 2009

青森→沖縄 3000kmの道

http://water-green.didit.jp/


米原草太くん(23歳)がマラソンで、
それを支える弟さんの幹太君(19歳)がママチャリで伴走。

青森県六ヶ所村の再処理施設の前を出発し、
  日本を縦断して、
   沖縄やんばる高江 まで走りますよ!

この企画のスタート日が、翌日と迫っていたのでした。
ああ、走り出す前に、カンパ渡したかった!

当日、チラシを持って来てくださった方がいたので、
会場で呼びかけてみたところ、
Sさんご夫妻からなんと1万円が!
さらに、Mちゃんから2千円、ほか3千円の 
合計1万5千円が集まりました。

急いで、現地に彼らを支え、見送りに行ってくれているともだちに電話してみました。
急な電話に対応してくれた奈々ちゃんに感謝です。

090927_0534~03.jpg

090927_0536~01.jpg

※スタートまで秒読み

 八戸から、Tちゃんが写メールを送ってくれました。
 綺麗な海と日の出。パワーを感じます。
 みんなの笑顔、元気をいただきました。


                 ももんが まぼ


posted by momotomo at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。