2008年08月21日

第二回 原子力に関するオープンフォーラム― 「高レベル放射性廃棄物」に関する専門家と専門家の対話【詳細ご案内】

みなさんへ

こんにちは。

ももんがの井上です。

8月30日(土)の午後に、仙台にある東北大学のキャンパスで、
行われる、原子力についての、推進派・反対派とが対話するという、
画期的な企画の 第2弾 です。

小出さんが、今回も、反対派の専門家としてお話します。

充実したフォーラム終了後は、
宮城県や近県で 原発や再処理を止めようと がんばっている仲間や
(小出さんの古いお友達から、サーファーの方まで)、
六ヶ所や八戸やその他、全国各地から集まる方々みんなで、
交流会もあると思いますよ。

(去年、私も、フォーラム第1弾 へ、小出さんの応援にぶらりと行ったのですが、その後の懇親会(2つ)に、混ざって参加させていただきました。
たのしくって、元気が出ましたよ!)

この夏、旅に出てなかったなーと思われる方、
ぜひ、下記のイベントを組み込んで、気持ちのよい東北めぐりはいかがでしょうか?

仙台は、市内からちょっと足を伸ばすと、いっぱい温泉がたくさんあって、気持ちよくて、おいしいものもいっぱい!(それが汚染されちゃうなんて、困ります・・・)

会場では、皆さん、小出さんファン、チアリーダー、応援団のつもりで、前列での応援、お願いします♪ 

                 ももんが 井上より

--------------------------------------------------------

第二回 原子力に関するオープンフォーラム―
「高レベル放射性廃棄物」に関する専門家と専門家の対話【詳細ご案内】

皆様
(Bcc.にて一斉送信せていただいております。ご了承ください。)

先日、「第二回 原子力に関するオープンフォーラム―「高レベル放射性
廃棄物」に関する専門家と専門家の対話」実施のご案内速報を送らせていただき
ました。

詳細が決定しましたので、お知らせいたします。

第一回同様に今回も「高レベル放射性廃棄物処分問題」をテーマに、推進派とし
て杤山修氏(原子力安全研究協会)、反対派として小出裕章氏(京都大学)に
講師として参加いただき、対話を進めていきます。
また、今回のフォーラムにおいては、「高レベル放射性廃棄物処分問題」につい
ての討論に加えて、原子力の問題を解決するために、どのようなコミュニケーシ
ョンや合意形成が必要なのか、という「仕組み」についても議論を行いたいと思
います。

詳細は添付のチラシをご参照お願いいたします。

多くの皆様のご来場をお待ちいたしております。

==================================
■日時: 2008年8月30日(土) 13:00〜17:30

■場所:
東北大学川内北キャンパス・マルチメディアホール(M206)
マルチメディア教育研究棟2階(下記参照図の建物#3)
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/access_map/map-kawa.htm
※第一回と同じ場所です。

■申し込み方法:
前回と同様に、参加費は無料です。
下記問い合わせ先に、
お名前、ご所属、連絡先(E-mail,電話番号,fax番号のうちのどれか一つ)
をご記入の上、お申し込みください。
定員になり次第、締め切らせていただきます。

■問い合わせ先
東北大学未来科学技術共同研究センター
北村研究室 担当:塙(ハナワ)
procom-forum@niche.tohoku.ac.jp
tel/022-795-4006 fax/022-795-4010

【第一回結果報告】
第一回の結果については、下記の通りホームページを通じて公開しております。
===
■アンケート結果・アンケート原文
http://www.procom.niche.tohoku.ac.jp/topics/index.php?id=61&p=1

■記録結果(議事録)
http://www.procom.niche.tohoku.ac.jp/topics/index.php?id=63

**************************
塙 恭子 (はなわ きょうこ)
東北大学未来科学技術共同研究センター(NICHe)
北村研究室  
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-10
TEL:022−795−4006
FAX:022−795−4010
E-mail:procom-forum@niche.tohoku.ac.jp
研究室URL:http://www.procom.niche.tohoku.ac.jp/



posted by momotomo at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。