2008年08月02日

小出さん家のツバメたち、無事巣立ちました。

みなさんへ

こんにちは。
ももんがの井上です。

小出さんのご自宅の玄関に毎年やってくるツバメ君。
先週、今年のベビーたちが、無事、巣立ちました。

(リアルタイムで、写真をもらっていたのですが、
わくわく を独り占めしちゃってて、ごめんなさい)
これからMLとブログでご紹介します。

お写真は、
7/14 の目の開いていないころのが2枚(顔の大半がお口!)と、
7/22 すっかり大人と同じ姿(でもあどけない)になったひなたちの写真1枚です。 ←目頭熱い




2008.7.14

口 2008[1].7....jpg

つばめ 2008[1]....jpg

小出裕章さん:家で、今年もツバメが孵った。 
       全部で4羽みたいだ。

--------------------------------------------------

ももんが井上: かわいいなあ・・・。無事巣立てますように。
       それにしても、大きなお口ですねぇ。
--------------------------------------------------

小出裕章さん:
 そうだろ!   (^_-)-☆
 毎年、この季節は玄関周辺が糞だらけになるけど、
 ある日、巣からいなくなって、電線に止まっていたりするとうれしいよ。
 時々、競争に負けたのか、巣から落ちている子がいて、
 もう一度巣に戻すんだけど、また落ちていたりする。
 生きていくのは大変そうだ。
--------------------------------------------------

2008.7.22

大きくなった 20[1]...jpg

ツバメがだいぶ大きくなった。
 4羽なはずなんだけど、3羽しか見えない。
 後ろにいるのかもしれないし、気づかないうちに落とされたのかもしれない。
 それとも、先に巣立ったかも・・・
 うつっている3羽ももうすぐ巣立つ。
--------------------------------------------------

小出さんは、和歌山県に近い、大阪府の熊取という町に住んでいます。

関東近郊に渡ってくる、私がよく見かけていた ツバメ とは、
喉のところの色が、まったく違うのです。びっくり!!

(うちに飛んでくる子は、のどが白い)

そんなところも、地域差がほんとにあるんだなあ。と、
小さな頃から使っていた、野鳥ハンドブックを出してきました。

でも載っていなくて、ポケット図鑑を新調しちゃいました。
おもしろかったです。

日ごろは、原子力の現場で、硬派にきりりと
 がんばっていらっしゃる小出さん。

でも、上記のやりとりの中に、
ちいさないのちに対しての、丁寧な感じ、優しい想いが出ちゃっていますね。

ツバメ君たちも、この家は絶対安心なんだよ・・・と語り継がれて、
毎年やってくるんでしょう。

ツバメたち、そして、彼らが毎日食べる様々な昆虫も含めて、
全宇宙が、生態系としてひとつにつながっているんだなーと、
ここでも思いが、森や山や海や星 に 飛んでいきました。

硬派にみえる?小出さんですが、
メールでの 顔文字使い も 超ナイスです。

(いつも思うけど、私のメールよりも表情豊かでずっとかわいいよ・・・わーい(嬉しい顔)) 

もっともっと小出さんファンが増えますように〜!!!

そして、あちこちで小出さんの話しを聞いて、
みんなが 自分の心に聞いて、頭で考えて、
次の1歩を 踏み出せますように。

生き物の命をまるごと大切にする世界がいいですもんね。
※転送OKもらっています。

ももんが まぼ



posted by momotomo at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。