2009年08月26日

応援のお願い:<転送・転載歓迎> 埼玉県で犬の多頭飼育現場が崩壊・・・支援をお願いします‏

みなさま
こんにちは。

ももんがのまぼ(井上)です。

ももんがの通販サイトを作ってくださったり、
動物の諸問題について様々教えていただいているAさんから、
ももんがともだちネットに、
下記の情報を投稿していただきました。

現在、わんこと暮らしていないわが身ながら、動物たちと暮らせる環境になく、預かり親にびしっと立候補できない自分をもどかしく思いながら、少しばかりの寄付を送りました。
(送金先の2団体は、とても信頼のおけるグループです。私からも・・・)

でも、もっと何かしたい!と前のめりに思って、コツコツMLやメールを送っていたのですが(犬猫の里親探しはわりといつも個別です)、そうだ!ブログに書いてないよーと思いました。

一番大切なのは、
今後このような事態が起きて、つらい思いをする仲間を作らないようにすることだと思うのです。

だから、動物が好きな方だけで情報を交換してくだけじゃなくって、それを社会問題として位置づけて、解決してくれそうな仲間にも届けたいと思ってます。
だから、このブログに遊びに来てくれる、
動植物を含めた環境に興味ある仲間や国際協力や平和や教育や文化など、広く、様々な分野に興味のある方に、この情報を届けたいし、
そこからみなさんの輪に、さらに回していただけたらと思います。

動物のレスキューをしている人たちにとっては、
今回の崩壊は初めての、驚くべき事件。ということではなく、
残念ながら、これまでも日本各地で起きていることです。
(いろいろ書きたいのですが略)

今回、この事件に勇気を持って取り組み始めて下さっているグループが、縁の深い方がつながっていたこともあり、
ももんがも、後方ながら(大きな声の)応援団になりたいと思います。

いぬやねこたちを悪い環境に閉じ込めて飼育し(長期的に継続的に苦しむことになります)、
繁殖し続けることで一層環境が悪化。
その上で飼い主が「もうだめだ」とパンクを認めた途端、
今度は、保健所は一度に沢山の動物たちを、炭酸ガスで窒息死することになります。
(書いてるだけで苦しいよ・・・)

それが異常なこと、犯罪だと思ってくれる世論を作ること、
それが起きないようにみんなが事実を知ること。が大切と思っています。

今回は様々な種類のわんこたち(雑種)の子たちで、
最初は飼い主さんも、本当はかわいそうに思って拾ってくれたのがきっかけだったのかもしれません。

けれど、他の多頭飼いの飼育崩壊の現場を見ると、
秋田犬や柴犬のブリーダーだったり、
チワワやダックスフント、ラブラドールのブリーダーだったりと、
ブームに乗ってお金儲けの為にペット産業がこのような現場を作り出して、崩壊している現場も多くあります。

(あなたの家のわんこやにゃんこのお母さん達は幸せそうでしたか?


はじめてお読みいただく方は、? なことも多いかもしれません。
でも、アニマルホーダーの定義なども含めて、
Aさんがわかりやすく書いてくださっているので、ゆっくり読んでみて、それからブログなどをご覧いただければと思います。

そんな事件があったなんて!って、
びっくりされる方もいらっしゃると思います。

そのくらい、普段、普通に暮らしていると、
動物たちの命はとっても軽んじられているため、
記事になりにくいです。

(というか、権力を持ってたり、お金を積んでいる大きな勢力にとって、都合の悪いことは全般的にそうですね。
 原子力にしても、
 開発で自然が破壊されていることも、
 児童がいじめられても、
 小さな記事でせいいっぱいです。

動物たちは、植物たちと共に、地球のなかまです。

ぜひお読みいただき、応援してくださる方が、
一人でもふえればうれしく思います。

   ついつい興奮気味で(動物のことになるとどうも・・・)、
       冗長になってしまいごめんなさい 

                  ももんが  まぼ




以下、転載させていただきます。

*******************************************

こんにちは。Aです。

新聞などで報道されているのですでにご存知でしたらすみません、
埼玉県栗橋町で犬の多頭飼育崩壊がありました。

現在、2つの愛護団体が現場に入り、計59頭の犬に新しい家庭を見つけようと尽力なさっています。
(+このMLにもいる動物愛護推進員の方〜(←Fさんのことです))

詳細は、下記の各リンク先を見ていただければと思うのですが、
現場の元飼い主は典型的な「アニマル・ホーダー」(動物版ゴミ屋敷のような感じで
ろくに飼育はできないのに動物を集めて手放さない人)で、
現場の状況はかなり悲惨だったようです。今回の現場は、民家からある程度距離が
あったそうですが、通常は、臭い・鳴き声などで近所の方も苦しみますし、
もっと社会問題として扱われてよいのではないかと思います。

死体の写真などが目を背けたくなりますが、
一度ブログぜひご覧くださいm(u_u)m
(ワンたちが可愛いのが救いです)

いま一番求めているのは、犬の一時預かりをしていただける方のようですが
(室内飼いできる方など、いろいろ条件はあります…)、
そのほか、物資、ご寄付なども必要としていらっしゃるので、
ぜひご協力もよろしくお願いいたします。

物資送付先はメールでの問い合わせになります。
2団体とも、日ごろ地道に活動なさっている団体です。

■動物生命尊重の会■

栗橋多頭飼い崩壊49頭+10頭 ブログ
http://nekoazukarinixtuki.cocolog-nifty.com/kurihasitatoukiahoukai/
里親募集ページ ※一時預かり先を待っている子がたくさんいる状況です
http://www.npo-alis.org/find/dog.html

現在の支援要請内容転載(2009.8.23)

首輪・リード・ハーネス・ゲージ・ペットシーツ・
医療費のご支援よろしくお願致します
代表金木の携帯が大変つながりにくくなっております
飼い主様ご希望・預かり様ご希望等お問い合わせは
出来ましたらメールにてお願致します
alis1993@live.jp

メールのお問い合わせも多数頂いております
順次お返事させて頂いておりますが
お時間がかかっております
申しわけございません
ご理解の程よろしくお願致します

ご寄付振込先

★三菱東京UFJ銀行
★成城学園前支店
★普通口座 0000178
★特定非営利法人 日本動物生命尊重の会

■動物の幸せを結ぶ会■

ブログ  栗橋 犬59匹多頭会崩壊!カテゴリ
http://blog.goo.ne.jp/inunekokatudou389/c/b4d3549c8221bbf444154597b91d6339
里親募集ページ
http://blog.goo.ne.jp/inu-dog-299

支援要請転載

*ドッグフード(ドライ・缶詰)良質なもの
* ケージ
* 首輪(10kgまで・13kgまでの2種類)
* リード
* ペットシーツ(ワイドサイズ以上)
* 迷子札
* タオル類
* ドライシャンプー
* 液体シャンプー

物資をお送りいただける方は、こちら(会へのご連絡)にご連絡いただければ折って送り先
をご案内いたします。
http://www.satooya-tsuushin.net/top/page/renraku_form.html

不妊手術及び治療費などに充てるべく、寄付金も募っております。

ご寄附の振込先
郵便振替口座番号   00540-9-41362
口座名義人    動物の幸せを結ぶ会


■下記は各紙報道です。電話連絡先記載あり■

町有地占拠して犬60匹、保健所に処分依頼
8月21日  読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090821-00000005-yom-soci

 埼玉県栗橋町の町有地を不法に占拠し、敷地内で約17年にわたり大量の犬を飼育していた飼い主が今年6月、「世話ができなくなった」として約60匹の犬の処分を幸手保健所に依頼していたことがわかった。

 保健所から連絡を受けた動物愛護団体は引き取り手を探すとともに、飼い主や町の対応に批判を強めている。

 地元の動物愛護団体「動物の幸せを結ぶ会」(栗橋町、加藤緑代表)とNPO法人「日本動物生命尊重の会」(東京都、金木洋子代表)のメンバー約10人は16日、現地を訪れ、おりの清掃や餌やり、名札の取り付けなどを行った。

 約80匹いた犬は、治療や一時預かりなどで一部が別の場所に移され、45匹が狭いおりの中からじっと作業の様子を見つめていた。鳥かごのような小さなおりに、首をすぼめて入れられた犬もいた。

 「これでも、だいぶきれいになった」(加藤代表)と言うものの、長年放置されていた汚物の悪臭はいまだ残り、一角には餓死したとみられる犬の白骨化、ミイラ化した遺体が山積みの状態。生まれてからずっと小さなおりの中で育てられてきた反動か、どの犬にも攻撃性がない。加藤代表は「一刻も早く、この環境から救ってあげたい」と話す。

 町などによると、飼い主は地元の夫婦で、1992年頃から284平方メートルの町有地を不法に占拠。町は93年3月までに7回、立ち退きを要請したが、夫婦は「代わりの土地を用意してくれなければ、犬をすべて放す」などと主張したため、町は野犬化することを恐れて要請を自粛。その後は交渉の記録もなく、実質的に“黙認”してきた。

 しかし昨年、夫が亡くなり妻1人になったため、「飼育が困難になった」として幸手保健所に処分を依頼。保健所から「あまりにも大量」として連絡を受けた両会が、日常の世話や引き取り手探しを始めた。町は「結果的に町の対応が今回の事態を招いたと言われても反論できない」としている。

 両会によると、ペットブームを背景に、販売目的で多くの犬や猫を飼育しながら、手に負えなくなって放棄する飼い主が全国で相次いでいる。中でもペット需要の高い都心から近く、郊外に広い土地のある埼玉県内で目立ち、「日本動物生命尊重の会」が引き取り手探しにかかわった5件のうち4件は県内だった。

 金木代表は「飼い主のモラルはもちろん、行政や住民が劣悪な環境での飼育にもっと監視の目を強めることが必要」と訴える。

 現在、引き取り手を探している犬は59匹。問い合わせは、加藤代表(090・2432・1852)か金木代表(090・9143・3149)へ。

--
犬60匹を飼育放棄 新しい飼い主探す 栗橋
8月20日 埼玉新聞
http://www.saitama-np.co.jp/news08/20/06x.html
--
町有地で15年も犬飼う 50匹処分依頼 栗橋町
8月14日 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/saitama/090814/stm0908141925009-n1.htm





posted by momotomo at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選挙のこと 

みなさま

選挙前に、ちょこっと思ったことを書きます。

わたしの世代(30代)は、
選挙のことなんて考える余裕や時間がないなー、
どうせ政治って変わらないって、
しらけた世代なのだと言われています。

確かそうだなー・・・
(それでも、がんばってきた同世代の方、ごめんなさい)

 けど、高尾のトンネルはそのまま掘られ続けて生き物は絶滅しつづけていくし、

放射能をまきちらして、いのちをじわじわ傷つけ、おいしい食べ物を汚していく六ヶ所の再処理工場もそのまま試験続行中
(全然、ガラス固化体つくれる技術の見通しも立たないのに)、

 私たちの生活もなんだか窮屈になってきた。
 雇用はどんどん狭められて、過酷で不安定な環境で働く仲間も増え、失業していたり、心の病気にかかっている方も増えていっている。
(その一方、自給自足に向けて舵を取り出した仲間もいっぱいいて、それが希望だったりします)

 だからこそ、「自分だけ、自分の親族だけ生き延びよう」という小さな気持ちじゃゃなくって、
 「そんなの望んでいないよ。もうやめようよ」って
 社会のしくみそのものを変えちゃおうよ、
 みんながいいね。って言えるものにしたいね。といおう。

 今回、それが言える本当に最後のチャンスなんだって思いました。

 それが政治だったのか!と最近、ようやく思います。

 黒々と利権に結びついている議員に群がって、
 自分だけー、自分の親族だけひいきして!というようなそんな世界に見えて、なんだか気持ち悪いものな気がして、
 距離をとってた人も多いのでは・・・。

 
 私は、この時期になっても、まだまだ他に心を痛めたり、
 気になっていることが多くて
 (栗橋での犬の多頭飼いの現場の崩壊 や 
 プルサーマル計画が大好きな佐賀県の玄海原発ではじまっちゃいそうなこと、さらに、職場でも、抱えている仕事が満載で、
 「選挙」に集中できていない状況なのですが、
 以前の自分よりは、しっかりしていきたいなーと思ってます。

 自分の1票を投じる前に、
 どの立候補者だったらいいかなーと、
 しっかり考える、意見を届ける時間をとるつもりです。

 そんな風に、急に、しゃっきりしようとしても、
 ヒントがなかったのがこれまで。
 誰が、同じ思いを託せる候補者なのか、分からなかった。
  
 そのような付け焼刃な私でも、前に二つ掲載しました、

 エコぎいんつうしんぼ   や   未来は僕らの手の中プロジェクト

の仲間が、コツコツ、興味をもっていることを、本当にかゆいところに手が届くような質問を出してくれて、
さらに、個別に回答までもらってくれています。
 
 ありがとう!
        ありがとう!
                ありがとう!

 その目には見えずらいけれど、
 未来を変えていくために出し合った知恵や労力や熱〜い思いが紡がれた大切な情報。
 ぜったい、役立てるからね。って気持ちでいますよ。

 皆さんも、ぜひ、投票の前にぜひチェックしてくださいね。

 自分が手がまわらなくてできないでいることを、
 してくれていた仲間に、「ありがとう!」って思ったら、
 あなたも、あなたが大切に思っている家族やおともだち、ママともだちにも、ぜひ、見てみて!って、おすすめ下さい。

 このブログを観に来てくださる方々の思いもさまざまです。
ももんがともだちネットのメーリングリストのお仲間には、
いろいろな政治信条をもった方や宗教の方がいらっしゃいます。

 どこかのグループに所属する以前に、私たちは、ひとりの人なので、様々な情報に当たれる機会を等しく持てたらいいな。って思っています!
 
 特に、動物たちのいのちを守る活動をしているお仲間の皆さんには、目の前に次々に持ち込まれる、生死をかけた現場で大変です。

 けど、動物たちの声「これ以上山を壊さないで!」
「いのちを物扱いして、殺さないで!」というゆがんだ人間の社会を変えられるのも、
そういう声を届けられるのも、私たち「大人の人」なんだ。って、
自分の1票に動物たち1000頭くらいを背中にしょっているぐらいの気持ちで、真剣に検討できたらいいな。って思ってます。

 投票日、行けないよーという方も、
 そのチャンスを無駄にしないように、「期日前投票」を使いましょ!


 選挙が終わってほっとしたら、夜は、ぜひ、駒込へ!
               (←急に、宣伝に入ります♪)

 文京区勤労福祉会館で、ナビゲーターみちるんによる、
 歌手UAさんの沖縄・高江でのライブの映像を観て、
 トークライブを味わうイベントを行っています。

  ☆☆☆ やんばるNight IN 駒込 ☆☆☆
 
  やるやかなひとときを持っています。

               ぜひお越しくださいね


                      ももんが まぼ 

 
posted by momotomo at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選挙の前に!A「未来は僕らの手の中プロジェクト〜選挙行こうぜ!〜」

みなさまへ

おはようございます。

ももんがの井上(まぼ)です。

もうひとつ、平和つむぎの豊田さん(20代)から、

「未来は僕らの手の中プロジェクト〜選挙行こうぜ!〜」

 のお知らせをいただきました!

 *************************

皆様、

こんにちは。

20〜30代の若者が考えた公開質問状を、
「未来は僕らの手の中プロジェクト〜選挙行こうぜ!〜」
各選挙区で送っています。

ご紹介しますので、ぜひ、読んでみて下さい



豊田 義信 yoshinobu000-lj(a)infoseek.jp

平和つむぎブログ http://heiwa0.seesaa.net/

●祝 鎌倉市平和都市宣言50周年(日本初)●
●2010年 あんぽ条約50周年改定でなく平和条約でいこ●

========================================

第45回衆議院議員選挙 
公開質問状「次世代へのマニフェスト〜約束〜」

「未来は僕らの手の中プロジェクト〜選挙行こうぜ!〜」

HP http://www.shonan-senkyo.net/ 
ブログ http://maglog.jp/miraiproject/
鎌倉ブログ http://www.econakoto.net/kamakura-mirai

第45回衆議院議員選挙  各政党のご担当者様へ


このプロジェクトは「選挙」と「自分達の未来」との関わりについて気づき始めている、特に20〜30代の有権者に「楽しく行動(投票)」してもらう事を応援するプロジェクトです。
2007年の参院選を機に有志で立ち上げ、「自分たちで創る未来のために投票率をあげること」を目的として活動しています。
今回、衆院選に向けて、20〜30代の若者にメールやブログ、MIXIなどで、「『自分の未来』をキーワードとして考えたとき、投票前に立候補予定者に聞いておきたい今一番の関心事を教えてください。」
と投げかけたところ、2日間で80の質問が集まりました。
その質問を更に投げ返し、各項目ごとに投票してもらって絞込み、今回の質問内容を決定しました。
つまりこの質問内容が、次の社会=未来を担う次世代からみなさまへのストレートな問いかけです。

お忙しく活動されている最中と存じますが、以下の質問に8/15(土)中までにご回答頂き、下記アドレスまで返信いただきますようお願いいたします。
頂いた回答は貴名とともに未来プロジェクトのホームページ他、各報道機関に送らせていただき、広く周知させていただきます。
また、ホームページ等には回答をいただいた順に掲載させていただきます。

ご返信に5日間しか時間がなく、大変申し訳ありませんが、事情によりご回答いただけなかった場合は、「未回答」の旨を周知させていただく場合がありますのでご了承ください。

※ これまでのマニフェストは、「選挙」や「政治」に精通している人が理解できるものとなっていますが、私たちが投票行動を促したいのは、「興味はあるが、言葉がむずかしくて分かりにくい、とっつきにくい」等の理由で一歩を踏み込めない世代です。
ご回答は「具体的」「建設的」に、かつ「次世代」に響く分かりやすい言葉で頂戴できるとありがたく思います。

返信先→ 
未来は僕らの手の中プロジェクト事務局 神奈川4区担当 荒井理美
kamakura0mirai(a)gmail.com ←@を変えてあります。

========================================

以下、質問項目

【 財政・社会保障 】
1) 見直しが必要と考えている現行の事業を挙げてください。また新設・拡大もしくは不要・縮小が必要とされる事業とその具体的方策案も教えてください。
2) 企業・個人からの不正献金や事務所費の虚偽報告などが問題になっていますが、「政治とカネ」について、その透明性・公正性を確保するための政策を考えていますか。
3) 税金の使い道と決まった先でそれをどのように生かすかについて、教えてください。
(22歳/大学院生、30代/福祉関係、27歳/商工会議所職員、他)
【 雇用 】
4) 環境政策で雇用を創出できると思いますか?可能な場合、具体的な政策案を教えてください。
(20代/会社員、他)
【 経済格差 】
5) 社会保障全般をこれからどのように改革していくか、以下の項目をふまえてお答えください。
@ ホームレスの人の再就職と生活安定のための政策
A 年金・医療保険について
B 障害者や母子家庭を保護してた法律が取りやめになっている現状について
C 老人施設への入居希望が200人待ちを超える、現状の高齢社会に対する認識と対策について
(31歳/鍼灸マッサージ師、22歳/大学生、他)

【 ジェンダー・子ども 】
6) 出産費用をはじめかかる費用、出産場所、産後のサポート、小児科や教育(保育園、幼稚園をはじめ学校関係)、他にも女性が産休を取り、またきちんと復帰が出来るような補償、悲惨な事件やいつ何があるか分からない中に子供を送り出していく等の不安の改善…、色々な意味で子供を育てやすい環境になったら、産みたいと思う人が増えて少子化だけでなく今後の経済にも良い影響が出ると思いますが、そういった体制を整えていくのはまだまだ時間が必要なのでしょうか?
(31歳/主婦、他)
【 未来 】
7) 日本は今後30年間で、どのような発展戦略を採っていくべきと考えますか?
(22歳/大学生、他)
【 食糧・農業・環境問題 】
8) 食料自給率や将来のエネルギーについて、どのように考えていますか?具体的な政策案がありましたら教えてください。
9) 開発と環境保全は相容れないものでしょうか?開発と環境保全が共存できるシステムデザインを1例、具体的に挙げてください。
(20代/会社員、20歳/大学生、他)
【 教育 】
10) 社会保障や産業育成など重要な政治課題がある中で、成果が見えづらい「教育」に投資することをどう考えますか?
(22歳/大学生、他)
【 外交・国際問題 】
11) 戦争による環境破壊や人権侵害をなくすにはどのようにすれば良いと思いますか?その為に日々心がけていることは何ですか?
(27歳/フリーター、他)
【 人となり 】
12) 国民のために政治生命をかけられますか?あなたの政治的な立場が危うくなっても真実を語ってくれますか?
13) なぜ政治家を志すのですか?またどんな政治家になりたいですか?尊敬する政治家、具体的な目標と達成へのプロセスなどふまえて、教えてください。
14) 今もっとも重要視している政策は何ですか?どうしてそれをしたいのですか?またそのために今何をしていますか?
(22歳/大学生、25歳/会社員、他)
【 制度・市民参加 】
15) 自分の税金の使い道や議会の決議を国民の投票で決定できるようにしてくれますか?また子どもの考えや意見を国会に反映させる機会を作れますか?
(24歳/主婦、他)
【 その他 】
16) 選挙に行かない、年金を支払わない若者が多くいるのは国に信頼を寄せていないからだと思いますが、その信頼を勝ち取るために国はどうあるべき、どうするべきだと思いますか?
(22歳/短大生、他)

17) より国民の民意の反映しやすい比例代表制選挙の枠を広げていく必要があると思いますが、選挙制度についてのお考えをお聞かせください。
(29歳/会社員、他)

○最後に
※ オフィシャルHPアドレスがあれば教えてください。
※ 今後私たちが、気軽に質問できたり意見を伝えたりできる連絡先(公表できる)があれば教えてください。(メール/TEL/FAXなど)
お忙しい中ありがとうございました。


=============================
このメイルは、下記の政党アドレスに送らせて頂きました。

自由民主党 (直送アドレス無し)メールはこちらから
https://youth.jimin.or.jp/cgi-bin/info/meyasu_form.pl

民主党 info@dpj.or.jp

社会民主党 seisaku@sdp.or.jp
※社民党については政策審議会のアドレスを表記しています。

公明党 info@komei.or.jp

日本共産党 info@jcp.or.jp

国民新党  info@kokumin.or.jp

新党日本  tanaka@love-nippon.com
※新党日本については田中党首のアドレスを表記しています。

みんなの党 info@your-party.jp


posted by momotomo at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みなさん、選挙の前に!【転送・転載大歓迎】@エコ議員つうしんぼ

みなさま

おはようございます。
ももんがの井上(まぼです)。

30日まであとちょっぴり。

ぼんやりしている私も、みんなが教えてくれた情報をチェックします。
30日の「総選挙」と「最高裁判事の国民審査」は、
今あるすごくゆがんでいて、変な状況を、
自分たちの描く未来に変えてゆける大切な機会。

なので、ちょこっとクリックして、
自分の投じる選挙区の立候補者を、じーーーーっと確認。
変なところは、つっこんで、当選したときに、
こうしてもらいたいですからね!と請願する絶好のチャンスなんだなーと改めて思っています。

自分の1票が確実に未来を変えるイメージを持って、
以下、お読みください!

そして、このブログは掲載が遅れちゃったのですが、
選挙前、あと5日あります。

今からでもぜひ皆さんのブログやメールで、
お友だちにお伝え下さいね。

                  ももんが まぼ

以下、ケンジュウの坂田さんより届きました。

□■□■ 転送・転載歓迎!□■□■

いよいよ総選挙です。
投票日は、8月30日(日)、不在者投票は8月19日〜8月29日。
今回の選挙で、日本の森や川や海の運命は大きく左右されます。

たとえば、高尾山…
国交省は、秋には本格掘削をはじめるつもりのようです。
裁判は続いているけれど、このままでは間に合わない…

日本の公共事業は、裁判の結果が出るまでストップしてくれません。
それどころか、万が一わたしたちが勝っても
事情判決と言って、ここまで工事を進め、税金をつぎ込んだのだから
新たな公共性が生じたと言って、裁判には勝っても工事は止まらないなんてことも
あります。
まぁ、だからこそ国交省は、やみくもに工事を進めるわけです。
そうなると、もう政治的な決着しかありません。

高尾山を救うために動いてくれる候補者は誰?
マイカップやマイはし、エコバッグだけじゃ山は守れない。
マイ政治家になってくれる候補者は誰?
きっと、さまざまなエコの問題に取り組んでいる人が同じ気持ちなんだと思います。

だから、作りました!
「エコ議員つうしんぼ」!!
これまでのアンケートとちょっと違うのは、設問が法案になっていることです。
法案として国会に提出してくれますか?というアンケートを
全候補者に送りました!

高尾山トンネル問題、辺野古のジュゴン、八ッ場ダムなど公共事業による自然破壊から原発、自然エネルギー、住宅問題や特別会計などなど、
みんなが気になっていること、あったらいいなぁーという法案が25問。
あちこちのNGOやNPOをはじめ、エコに取り組む仲間たちの意見を聞きながら
作ったものなので、かなりつっこんだものになっていますよー
もう候補者は、「エコっぽい」ことを言ってごまかせません。

使い方は簡単!
たとえばわたしは、八王子なので東京24区をクリック。
候補者は3名。
その中で、民主党のあくつ幸彦さんが、高得点。
しかも高尾山を守るために動いてくれる♪
てな具合に、すぐわかるガイドが「エコ議員つうしんぼ」です。

選挙になると、みんな「地球に優しい」とか「環境に配慮して」とかって
やたら言ってるけど、本当?と思いますよね。
これまで投票に行かなかった人も、
「だって誰がいいのかわからないから…」というのがほとんど。
でも大丈夫!
エコ議員つうしんぼで、チェックすれば見分けられます。

大事なのは点数だけでなく、候補者たちのコメントです。
いろんなコメントがあって面白いですよ♪

ぜひぜひ、投票に行く前に「エコ議員つうしんぼ」を見てください。
自分の選挙区は、もちろんのこと、
気になる質問をチェックして、法案にしてくれたり、賛成してくれる候補者を
他の選挙区の人にも教えてあげて、一人でも多く当選させましょう。

今度の選挙は、環境に一票!という気持ちで
みんなが投票に行ってくれるといいな。

もちろん、選挙後も追いかけます!
当選のあかつきには、約束どおり動いてもらいます!
約束を守ってくれたかどうかをサイトにアップします。

ただいま、約400名(全候補者の三分の一)の候補者から回答が寄せられていますが、まだまだ回答は集まりそうです。
エコ議員つうしんぼチームが、がんばってアップ中。

エコ議員つうしんぼをチェック → http://giintsushinbo.com/

みんなの力で広めてくださーい!


●ブログやホームページを持っている人は
リンクやバナーをはってください!→ http://giintsushinbo.com/htm/framepage.html

●応援メッセージやご意見もどしどしお寄せください。

●ビラもあります(HPよりダウンロードもできます)。
まわりに配ってくれる人、欲しい枚数と送り先を坂田まで返信してください。




╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■エコアクション虔十の会(けんじゅうのかい)
 ■代表 坂田 昌子
 □E-mail:kenju-no-kai@nifty.com
 □Homepage:http://www3.to/kenju
 □Blog:http://kenju-no-kai.cocolog-nifty.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
posted by momotomo at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。