2008年09月12日

9/16まで: 谷中のカフェにて開催中です〜 「Shanti Riot ジュエリーの個展」

みなさんへ

こんばんは。
ももんがの井上です。

晋平さんのお友達、RIOちゃんは、とても魅力的なおしゃれな女性です。

去年から、駒込大観音さんで行われる、「ほおずき千成市」でもごいっしょさせていただき、今年は、並んで出店させていただきました。

私は、アクセサリーとか、全然つけないしのですけれど、
去年、RIOちゃんの石を見せてもらって、そのストーリーなどをを色々聞いているうちに、直感で、これ欲しいなあと思うものがあってひとつ買いました。
RIOちゃんのデザインなのかーと思うと、一層愛着もわきます。
とにかく、ほおずき市でも、人がひっきりなしに集まり、
ももんがのブースにも、その余波というかおまけっぽく人が流れてきました。
ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

晋平さんは、RIOちゃんのデザインのアクセサリーを、
よく身につけていますよ!

そんなRIOさんですが、毎年、年の大半をインドの工房で過ごしているため、今回の個展は、日本でゆっくり会って、
アクセサリーの相談なんかも出来る、最後のチャンスとなります。
ぜひ、気持ちのよい秋の日、谷中の散策とあわせて、
足をお運びくださいね。
猫ちゃんがお店番???
俄然、行きたくなったまぼ店員でした。

以下、ご案内です。
晋平さんから届きましたので、転送します。

---------------------------------------------


こんばんは、エナジーハウスの工藤晋平です。
 
そろそろ秋めいてきましたね。

みなさんお元気ですか?

僕はどうも体の調子がいまひとつの日々です。
食事のアンバランスさも原因の一つかと。
食欲の秋、ですが気をつけねばと思っている今日この頃です。

さて、久しぶりにこちらに書きます。

学生時代の友人が、ジュエリーの個展を開いてます。
(ほおずき市に来られた方はご存知かと・・・)
既に始まってますが、16日までやっております。
 
連休中は何かとお忙しいとは思いますが、足を運んでみてください!
よろしくお願いしま〜す☆
 
今年の新作もなかなかの力作揃いでしたよ!
 
以下、本人からのメールの転送です・・・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

みなさまお元気ですか、RIOです。
BCCで失礼します。
PCからのメールと重複している方、ごめんなさい。

Shanti Riot ジュエリーの個展のお知らせです。
週末はいる予定です。
のんびり谷中散策コースにぴったりのロケーション。
猫が番をしている小さなカフェです。
10月にはまたインドへ発つ予定です。
来られそうだったら連絡いただけるとうれしいです。

能村理陽子
08065035107
itsoknoproblem@ezweb.ne.jp

期間:9/6(土)〜9/16(火)
場所:Cafe chete-juenkan
東京メトロ千代田線 千駄木駅から徒歩5分
(団子坂下口を出て、カフェとゲームセンターの間の
通りを歩いて左側。谷中小学校の斜め前です)
JR日暮里から徒歩10分 (谷中小学校を目指してきてください)

月〜金 11-19時
土日祝 11-19時
※9/6(土)のみ18時まで。
会場連絡先
カフェ 09094918713(〜19時まで)

 *RIO*

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

補足: 以下のアドレスで検索すると、ネットショップ販売の作品も見れます!

           http://www.asianmix.jp/index.html






posted by momotomo at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/30(日)再処理に首都圏からNO★秋の大収穫祭開催のお知らせ&実行委員大募集!?

みなさま

下記のイベントに、ももんが も 出店します〜。

収穫祭というだけで、心躍りますね。

そして、今回、トークやライブもみんなでこれから決めるとのことで、わたしと奈々子さんも、今回、初めて実行委員にまぜていただいて、このお祭りを 元気に盛り上げようと思ってます

私もいっしょに実行委員をやりたい!という方、
楽しみながら、再処理を本気で止めるよ。という方、
ぜひ、ご一緒しましょう。
第一回の実行委員会は、週明け、9/16(火)の夜だそうです。

                  ももんが まぼ店員

●●●●●以下、転送歓迎●●●●●

秋の大集会開催のお知らせ&実行委員会参加への呼びかけ
NO NUKES MORE HEARTS 「STOP 再処理 LOVE 六ヶ所」2008
〜六ヶ所再処理工場に首都圏からNO! 秋の大収穫祭〜

原発一年分の放射能を、一日で空や海に放出する青森県の六ヶ所再処理工場。この工
場に反対を表明するためのイベントを、11月30日(日)、東京の上野水上音楽堂で開催
します。秋の大収穫祭をイメージして食べ物ブースなどを出展し、ライブあり、トー
クありのお子さん連れでも気楽に楽しめる賑やかなイベントになります。ぜひご家
族、ご友人と一緒にご参加ください!

六ヶ所再処理工場による食べ物の放射能汚染を青森県は認めており、農業者、漁業者
はこの工場に反対を表明しています。2003年には、再処理の関連費用が約19兆
円かかると発表されました。
食べ物の安全性、環境を守る大切さが叫ばれ、貧困問題が深刻さを増す中、いったい
何のためにこれだけのお金をかけて、人為的に食べ物や環境を放射能で汚さなくては
いけないのでしょうか。

こんな方針を考え直してほしいと願う、世代を超えた、一人でも多くの方の参加を呼
びかけます。
それぞれのスタイルで、最大級の環境破壊である放射能汚染に首都圏からもNOを表明
しましょう!多くの皆様のご参加をお待ちしています!!

********************************************************
日時:2008年11月30日(日) 時間は今後確定します  入場料:無料   
会場:上野水上音楽堂(上野公園・不忍池のほとり)
イベント内容:食べ物ブース、ワークショップブース、ライブ、トーク、デモ・パ
レード

ライブ・トークゲスト:交渉中
主催:「11・30 六ヶ所再処理工場に首都圏からNO! 」実行委員会(仮称)
事務局団体:原子力資料情報室/「NO NUKES MORE HEARTS」/ 大地を守る会
問合せ先:

*********************** 実行委員大募集! ***********************
準備スタッフ、当日スタッフを大募集しています!ぜひ実行委員会に参加してくださ
い。

第一回実行委員会に来られない方も、ご関心がある方はぜひご連絡ください
一緒に素敵なイベントを作っていきましょう!

第1回実行委員会は、9月16日(火)19:00〜21:00 
場所は東京ボランティア・市民活動センター (TVAC; Tokyo Voluntary Action
Center)です。
〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階
電話: 03-3235-1171 (代表) / ファックス: 03-3235-0050
http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access.html
連絡先:info@nonukesmorehearts.org
●六ヶ所再処理工場とは…全国の原発の使用済み核燃料からプルトニウムと燃え残り
のウランを取り出す工場。本格稼働すると、事故がなくても通常運転するだけで原発
一年分の放射能を一日で空や海へ放出する。本格稼働はこれまで14回延期されてい
るが、現在の本格稼働予定は今年11月。昨年末以来、不具合により半年以上停止し
ていたガラス固化体の作業は7月に再開されたが、直後にトラブルのため再度止ま
り、その後1本もガラス固化体ができない状況にある。

〜もっと知りたい方はこちらから〜
■NO NUKES MORE HEARTS 
再処理の基本、過去のイベント報告なども http://www.nonukesmorehearts.org/

■原子力資料情報室
原発から再処理まで ニュースも満載 http://cnic.jp/modules/rokkasho/

■音楽家 坂本龍一さんのページ
アートや音楽でSTOP再処理 http://stop-rokkasho.org/






posted by momotomo at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日9/13(土)19:00〜 ももんがまつり 打ち上げ ⇒ 沖縄・高江在住 比嘉真人(ひがまさと)さんの 映像+トークも 行います〜 ぜひ、来てくださいね。

みなさんへ
こんばんは。

怒涛の投稿、ごめんなさい。
またまた ももんがのまぼ店員 です(これで最後)。

明日、9/13(土)の夜、ももんがまつりの打ち上げ と称して、
どんな方も ウェルカムの 交流会(飲み会) を、ももんがにて行います。
(人数が多くて、晴れていたら、屋上にて)

ちょっと早めに行けるよとおっしゃる方は、、、。
18:30頃から、準備を助けてくださるとうれしいです。
(きっと、私、準備でパニック中です)

今回も、会費制ではなくって、食べ物&飲み物の持ち込み制です。
いっぱい飲む方は、いっぱい用意してね!
何もっていくか悩むよ。という方は、ちょっと早くももんがに来ていただいて、
そこにいるメンバーで、たりなそうなものを買いに行って割り勘ってのもいいかも。
自信作のある方は、もちろん、手作りがいちばんです!よろしくお願いします。

明日のももんがまつり打ち上げ(飲み会)ですが、
急きょ、特別ゲストが登場します。
沖縄・高江在住の映像作家、比嘉真人(ひがまさと)さんです。

先日、大地とつながる母の会のひろこさんから、
9/10(水)の高江の報告イベント(@三軒茶屋のオハナカフェさん)のお知らせがあ
りました。

マーティーさんが、まだ東京にいらっしゃるならば、
ももんがでも 駒込界隈で、ぜひ、お話をお願いしたいのですが、、とひろこさんに
つないでいただきました。
それが3日前。
でも、バタバタしすぎて、連絡もできなかったのですが、あきらめられなくって、
先ほど電話をかけてみましたところ、比嘉さん(マーティーさんと呼ばれていまし
た)、
14日の夕方に沖縄に戻る。 とのことで、明日の晩だったらいいですよ!と快諾して
くれました。

比嘉さんとは、1度ちらっとお会いしたことがあります。
6月に、私がひとりでぶらっと沖縄(伊江島、辺野古、高江)に行った際、
高江にほんの半日滞在させていただいただけなのですが、
マーティーさんご本人にもお会いして、映像監督として紹介されて、握手しました。
ぜひ、なかまといっしょに観ますね。そして、高江に戻ってきます!と約束して、
高江の集落のみんなの打合せ会に参加させていただいて、
ビールをご馳走になり、歌や踊りを見せて楽しいひと時を過ごすことができました。

当日、また、辺野古ライブのときにも、DVDを買っては、色々な方にお渡ししていま
すが、
なかなか、ももんがチーム内での上映会を実施できずにいました。

夜、19:30頃から、上映をはじめ(40分ほど)、その後、比嘉さんのトークを聞き、
その後、みんなで、ももんがまつりの話しだけじゃなくって、高江のこと、
みんながこの夏に体験したこと、考えたことなど、ゆるやかな交流の場になればと
思っています。
もし、上記の時間は間に合わない方も、その後もゆっくり交流の場に、
比嘉さんもいらっしゃるので、直接色々なお話が聞けます。

ぜひ、お友達をお誘いの上、お越しくださいー。

高江へのカンパも、大募集中です。

-------------------------------------------
以下、参考になるので、9/10(水)のイベント案内を転載します。



**************************************
****

8月10日、東京阿佐ヶ谷にて行われた、大地とつながる母の会主催による高江イベン
ト。
その告知チラシを見たフェアトレードを営む雑貨屋さんが関心を持ってくれて、連絡
をくださいました。
急きょ、下記により上映会+現状報告の機会ができましたので時間のある方は来てく
ださーい!

日時:9月10日(水)
19:30?21:00

場所:カフェ オハナ(東京・三軒茶屋)

内容:・高江のドキュメンタリ映像の上映
・現状報告、ドキュメンタリ撮影者・高江住民の会 比嘉真人(ひがまさと) 

参加費:500円

主催:地球雑貨ふろむ・あーす
http://www.from-earth.net/
*場所等の詳細はhpにて確認お願いします。

高江の事情は県内を越えていろんな所でつながりをみせてまーす!

日本政府、沖縄防衛局は来年2009年に六ヶ所全てのヘリパッドを完成させようとして
ます。
座り込み現場に人が沢山いれば、阻止することができます。
防衛局らは現場に人が少なくなり、声が小さくなる期を待って建設を強行してくるの
ではないかと予測しています。

どうか現場にも人が絶えないように、座り込みに参加して下さい。
沖縄に観光旅行する際は本島北部、東に位置する高江それから辺野古に足を伸ばして
下さい。
本土では許されないような現実が平然とまかりとおっています。

まずは知る事からー

マーティ@東京

posted by momotomo at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レポート:奈々ちゃんから、経済産業省での口頭意見陳述会参加レポート、木下ディビットさんのトーク再現♪(9月10日)

CIMG1416.jpg

みなさん、こんばんは。
ももんがの井上です。

こちらのブログでも、2度ほどご案内させていただきました、
六ヶ所再処理工場に関する口頭意見陳述会が、
昨日、9月10日におこなわれました。

ももんがチームは、奈々ちゃん が お昼から夜までフル参加。
みなちゃん、りんちゃん、まぼの3人が、夜の報告会から参加しました。

会場では先日、木下ディビットさんの渋谷でのトークショーを主催してくださった、あいさんが、カオリさんと並んで参加!

他にもサーファーさんらしい若い女性も何人か参加していました。
確実に、興味を持って実際に「動き出して」いる方が増えているし、
これまで20年以上にわたって青森を拠点にずっとこの再処理の問題に取り組んでくださっていた方々とも、同じ空間で過ごしました。

なんだか、裾野が確実に広がっているなあ。。と思って、元気がでました。

さてさて、おまちかね。

昼間の経済産業省での意見陳述会の会場からしっかり立会い、
聴いてきてくれた奈々子さんからの熱くて丁寧なレポートをこちらでもご案内します。感謝わーい(嬉しい顔)

ももともネットMLでも、「ありがとう!!」と大反響♪

こちらのブログでもお伝えしますね!


ぜひ、奈々子さんによる、木下ディビットさんトークの再現を味わってください!




*******************************


ももんがともだちネットの皆様、こんにちは、ナナコです。

昨日(9月10日)は、「核燃サイクル阻止一万人訴訟原告団」主催による
経済産業省での口頭意見陳述会に行ってきました。(初体験!)

これは、1993年から98年にかけて行われた核燃料再処理工場と
ウラン濃縮工場について異議申し立てをしていた件について、
やっと今頃になって「話だけは聞いておきましょう」という趣旨の
意見陳述会が開かれたそうです。(遅すぎ!)

意見を聞く(だけ)の人は、
経済産業省 原子力安全・保安院 核燃料サイクル規制課の職員で、
石井氏、水野氏、小林氏の3名。

午後1時に始まった意見陳述会は、13名の陳述者が順番に、
それぞれのテーマで意見を述べるというやり方。
規定時間は全部で4時間。
事務的に、機械的に坦々と進行されたという印象でした。

私個人としては、13名の陳述者の方々による様々な角度からの話を聞くことができて

●核燃サイクルという発想そのものが、必要性・経済性においても既に破綻しており、まったく時代遅れであること

●実情は、うやむや・つぎはぎ・ボロボロ・ゴテゴテで、どう考えても撤退するしか道はないこと

を強く 確信することができました。

この日、最も印象に残ったのは、
13名の陳述人のうちの一人である
プロサーファー・木下デヴィッドさんのまっすぐ豪直球の陳述!

他の皆さんは資料を用意されていたのですが、
デヴィッドさんは資料無しのフリートークです!!!

私のメモを頼りに、できるだけリアルに「デヴィット流まっすぐ陳述」を
レポートしたいと思います。(【  】は状況の補足説明です。)

では、Tシャツ、Gパン、ビーサン姿のデヴィットさん登場です!!!

*******************************

木下デヴィッドです。
今日はあなたがたの体質がよ〜くわかりましたよ。
青森の住民の異議申し立てが10年も20年も放置されたままって、どうしてですか?

【この一言で、一瞬にして会場に強い緊張が走る。
意見陳述会も後半にさしかかり、先ほどまで疲れた様子だった
経産省核燃サイクル規制課の担当者3名の目がまんまるに見開いた!】



今日は意見を聞くだけで何の回答もしないというので仕方ないけど、
本当はちゃんと答えて欲しい。
こんな規制線とか引いたり・・・おかしいでしょう?。
何故一緒に考えようとしないんですか?
海に放射能を捨てるなんて、どう考えてもだめでしょう?

【この日、陳述人と経産省担当者の間には「規制線」なるものが引かれていて、
 その線を超えてはいけないとされていた。いったい何のため?】



僕はこの前ハワイに行って、日本での再処理工場のことを話してきました。
すぐにニュースになりましたよ。2分間のニュースが2回も流れました。
何故だと思います?ハワイでは原子力やってないから、変な圧力がないんです。
日本の人は知らされていなさ過ぎる。
僕はこの一年間勉強しましたよ。びっくりしました。
(核燃料再処理構想は)知れば知るほど間違いだらけです。問題だらけです。
問題をあげたらキリがないです。
鴨下環境大臣も問題のあることを認めましたよね。大臣が認めているんですよ。



(原発は)CO2出さないって言ってるけど、出しているじゃないですか。
僕、東京電力に電話して聞きましたよ。
そうしたら「発電時には出さない」という意味ですと答えられました。
それって詐欺じゃないですか。
この(原発はCO2を出さないという)CMを子供が見たら信じちゃいますよね?
何故電気だけこのようなCMを必要としているんですか?
このCMのお金はどこから出ているんですか?



【会場から拍手】



何故プルサーマルが必要なんですか?ちゃんと説明できますか?
全部後手後手じゃないですか?もんじゅも完成させるんですか?
こんな見切り発射ばかり重ねていたら大変なことになりますよ。
このまま進むと永久的に国民が苦しむことになる。
全くイミないです、再処理工場!

【会場から大きな拍手】



国は自分達の勝手な考えで「地震は起きない」とか言うけれど、
実際に起きたじゃないですか。間違いだらけなんです。
もう間違い探ししていたらキリがない。ここにいるあなた達が悪いとは言いませんよ。

ちゃんと国民に知らせましょうよ。
核のリサイクルやるには、これだけの危険やリスクがあるけど、
電気をたくさん使うために国民が背負いましょうって言いましょうよ。

放射能廃棄による海洋汚染も、今は隠しているかも知れないけれど、
このままでは大問題になりますよ。
そうなったらもう遅いんです。どうするんですか?考えていますか?

【会場から大きな拍手】



僕のお母さんはデンマーク人ですが、デンマークでは原発やめました。
日本はどうするんですか?原子力をアジアに売るんですか?
アジア中に広まる核のゴミをどうするんですか?

本当のことを一人でも多くの人に知ってもらうしかない。やりますよ。続けますよ。
(反対運動は)実際にどんどんでかくなってますから。

僕の唯一の誤算は、マスコミがここまで(国の圧力に)支配されているとは思わなかったこと。
でもやめませんよ。電気のCMとの競争です。それしかない。


誰が悪いとは、もう言いません。
電気が足りないから原子力だって言われ続けていますが、違いますよね。
(電気の供給量が)今より15%減ったって人間は死にませんよ。25%減ったって大丈夫です。

日本は電気使い過ぎなんです!!

自然エネルギーやればいいじゃないですか!!

終わります!!!


【傍聴人からも陳述人からも大拍手。拍手はなかなかやまなかった。】

2008.9.10 レポート:奈々子


************************

奈々子レポーター、
本当にありがとうございました!

自分のその場にいて、後ろの傍聴席で泣いたり、
拍手している気持ちになりました。


ディビットさんのトークは、
原子力の技術的で細かなところでなんて、勝負していません。
(もちろんとても熱心に勉強されているのですが)

もっとみんながそのまま持っている感性や感覚を大事にしよう。
正直でストレートな思いをそのまま大切にしたらいいこと、
原子力のことって、本当にシンプルなことなんだと気づかせてくれました。
だから、みんなの心に響き、聞いたひとが「動き出す」のだと思います。

夜の報告会は、そうそうたるメンバーを前に、
おひとり(たった)5分ずつ位のお話。
もっとじっくりと、お昼にはどんなことをお話したのか、
聴きたかったなーと思ってました(特にディビットさん!)

私は昼の部に参加できなかったけど、
その場の雰囲気のおすそ分けを十分いただきました。

どうもありがとう♪

※画像:みなこさん(夜の報告会で撮影)
 ありがとう♪

posted by momotomo at 00:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。