2008年08月14日

8月24日(日)ももんがまつり2008夏 ピースライブ&ともだちごはん会 開催のお知らせ&お誘い

みなさま

こんにちは。
ももんがの井上(まぼ)です。

毎日、暑い日が続いていますね。
元気に過ごしていらっしゃいますか?
ちょっとへばってしまっている方もいますか?
ゆっくり休養、おいしい食事 で 乗り切ってください。

今日は8月14日(木)。
お盆のお休み真っ最中ですね。
(私の職場はお盆休みがありません。泣)

先日、Mちゃんが「庭でとれたよー」って、ゴーヤを2本持ってきてくれました。
とっても綺麗で、にがくって、おいしかった!

この時期に穫れるものは、「自然に」身体を冷やしてくれるもの。
そして、調整してくれるものなんだそうです。

大地って、ほんとうに豊かで偉大ですね。

すべてのいきものが健やかに穏やかに暮らしていけますように。

さてさて、10日後の 8月24日(日)に、ももんがまつりを行います。
8月、ピースライブ。
トンキーのお話が復活します。
そして、念願の風義さんミニライブ&トーク を開催します。
また、ももんがイベント恒例の自己紹介ぐるり。。
参加したみんなから興味深いメッセージを交換しながら、ぐるっとひとまわりします。
おいしいごはんやおやつを食べて、笑顔で つながりましょう。

私、ももんがの仲間じゃないけどいいの?なんて、心配なさらないで下さいね。
このお知らせ を MLやブログやおしゃべりの中で、
キャッチしてくださった皆さんといっしょに作りあげるイベントです。

はじめて参加の方も毎回半数くらいいらっしゃいますが、
いのちを大切におもう方なら、どなたでも大歓迎です。
魅力的な仲間が、みなさんを 笑顔で待っています。

どうぞ、お友だちをお誘いあわせの上、お越しください。

      ももんがまつり2008・夏 実行委員会
                               
以下、イベント概要です。
こってりしすぎていますので、適宜切り貼りして、
皆さんのMLやブログやメールなどで、お知らせください〜。

よろしくお願いします。

☆☆☆ も も ん が ま つ り 2008・夏 ☆☆☆

8月は、ピースライブ。
ゾウのトンキーのお話 が 復活。
平和な中に暮らす私たち。トンキーの悲劇を繰り返さないように、
いのちに敏感ななかまたちといっしょに、
「今を感じ、歩きだす」きっかけの日としたいと思います。
それでもやっぱり泣いちゃうから、
優しい気持ちにふわっとなれるような歌が欲しいなぁ。
そこで、念願の風義さんミニライブ&トーク をあわせて実施できることになりました。
参加したひとりひとりからの興味深い自己紹介がぐるっとひとまわり。
心のこもったおいしいごはんやおやつを食べ、笑顔でつながりましょう。

○日時: 2008年8月24日(日) 17:45〜21:00 

○会場: 文京区立本駒込交流館 4F 洋室A(定員36名) 
      ※直接会場まで。なるべく奥の階段を使おう!

文京区本駒込3−22−4本駒込地域センター内 / 03−3824−5801
http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_kumin_shisetsu_kouryu_honkoma.html

行き方:
東京メトロ 南北線 本駒込駅より7分くらい。
都営 三田線 千石駅より7分くらい。
JR山手線 駒込駅(南口)からだと、直進15分くらい。バス便もあり。
※2007年4,5月に、「地球のなかま映画祭」を実施した会場です。

○参加費:おとな 事前予約1,500円
         当日受付1,800円
         ※準備の為、分けさせていただきました。
     こども     無    料
  ・ライブチャージ、
  ・軽食代(ベジ対応あり)、
  ・飲み物&おやつ (第三世界ショップの烏龍茶&フェアトレードのおやつ)

○持ち物: ・マイ箸&マイカップ&マイ皿 (湯飲みは公民館にあります。忘れた人用の食器も用意がありますので、途中で買ったりしなくていいですよー。)

      ・みんなで一緒に食べる、おいしい差し入れも大歓迎です!

〜スケジュール(予定)〜

17:30 開場、受付開始 
17:45 開始  〜 21:00 終了

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

今年も メインシェフは、ナオさん!
お豆や野菜をメインにした、おいしいお料理をいただきながら、
みんなで 充実したひとときを過ごします。

ひとつ : 絵本「そして、トンキーも死んだ」 のお話、知っていますか?
ふたつ : Singer&SongWriter:風義(かぜよし)さん ミニライブ&トーク
みっつ : これまでの「ともだち」と新しい「ともだち」の交流
☆収益は、コンパニオンアニマルクラブ市川 へ 送金します。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

ひとつ : 絵本「そして、トンキーも死んだ」 のお話、知っていますか?

太平洋戦争の最中、上野動物公園ではたくさんの動物たちが、殺されました。
優しくて子供たちの人気者だったゾウのジョン・ワンリー(花子)・トンキーも
例外ではありませんでした。

小さな頃、「かわいそうなぞう」を読まれた方は、多いのではないでしょうか?
トンキーたちの冥福を祈って、泣きながら上野動物園に行ったことを思い出します。
今でも毎年「ぞうさんのお墓はどこですか?」とたくさんのお子さんが訪れます。(実際はお墓はなく、慰霊碑のみ)

大人になって偶然国土社の「そして、トンキーもしんだ」の絵本を読み、そこから、NHK特集の映像ビデオに出会ってから、
生き残れるチャンスがあったゾウたちまでもを殺したこと、その真実の理由を知りました。

戦時中の重苦しい異常な空気が伝わってきて、もっと驚きました。

最近、「なんだか戦前と似ているなあ」。とか、「きな臭くなった。」なんていわれています。
どうなんだろう?
よくわからないけど、分かることは、戦争で苦しみ犠牲になるのは、
いつでも弱い立場の人間と人以外の生き物だってこと。

このお話しは、「過去の悲しいこと」ではなく、現在にもつながる問いかけ を 私たちにしています。
平和や9条と重ね合わせて、立ち止まって、感じること。
いのちを大切に思っていらっしゃる皆さんといっしょに、この作品を味わいます。 
          
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

ふたつ : Singer&SongWriter:風義(かぜよし)さん ミニライブ&トーク

たとえ明日世界が終わるとしてもどんぐりの木を植えるだろう、
森からやってきたうたうたい。
大量消費社会へおさらば。七世代後へと歌い継がれる歌を。
半農半歌への道を歩む、自分の感受性は自分で守るシンガー&ソングライター。

風義さんのHP: kazeweb http://www.kazeyoshi.jp/

「やまずめぐる」など、風義さんの歌が、インターネット上で、聴くことができま
す。
http://jp.youtube.com/watch?v=M4gx3y5-RVA
http://www.myspace.com/kazeland

(自主練習もしておいてね!o(*^▽^*)o)
----------------------------------------------------

たくさんのいのちを育む、水の豊富な高尾山。
そのおなかにトンネルは掘らせないよ!と明るくおしゃれでおもしろい「座り込み」を実施し続けてくれる、
虔十の会 http://takao-kenju.sakura.ne.jp/の和居和居デッキ。
そこで行われたライブ映像で、風義さんの「やまずめぐる」を聴いたり、
高尾山1000人ハイクの日には、偶然、風義さんのお仲間と前後して
歩いていたので、風が気持ちよく通る森の中で、岩や地面に腰を下ろして、生で歌を聴くことができました(←サプライズの贈り物でした)。
それによって、恋に落ちた仲間多数。。。
曲を聴くたびに、声をあげられないすべての生き物たちの「ありがとう」が聞こえてきます。

願えば叶うんだなぁ!
小さなももんがまつりだけど、ライブ&トークをお願いできました(やった〜!)。

風義さんの世界を味わえる、大変贅沢な機会です。
みなさん、お楽しみに。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

みっつ : これまでの「ともだち」と新しい「ともだち」の交流

----------------------------------------------------
ももんがともだちネットは、いのちを大切に思い暮している仲間たちの、とってもゆる〜いつながりです。
考え方も、動き方も、様々。

それぞれの場で暮すともだちが、時々は集まって、
おいしいものを一緒に食べながら話せたら元気が出ちゃうよ。
そんな風に、横に手を伸ばし、つながり励ましあうことで、
一歩ずつ、この星に、気持ちよい場所や時間がたくさん生まれます。

今年初めての試みがあります。
メール受付時にお送りいただく質問をもとに、「ともだち交流シート」を作成します。
今後の交流のきかっけになる、素敵なお土産になりますね。

皆さん、ご協力お願いします。そして、お楽しみに!
(当日参加できないぽぽみも、シート上参加しまーす♪)

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

なお、今年もチャリティーイベントになります。
----------------------------------------------------
これまでも、収益は会計報告後、いくつかのボランティアグループに送金してきました。
今回は、コンパニオンアニマルクラブ市川 の 金子さんです。

HP: 三番瀬の子供たち 
http://www.ilink-ltd.net/sanbanse/menu.html をぜひご覧下さい。
     

○お申し込み・お問い合わせ
: momotomonet@hotmail.co.jp  までメールでご連絡ください。

受付締切:準備の為、8月22日(金)19:00までにお願いします。
受付担当は、りんこさんです。

*件名に「ももんがまつり 2008・夏 : 参加申込」 とお書きください。

*お手数ですが、下記のフォーマットをコピーしてお使いください。

-------------------------------------------------------
 ☆ ももんがまつり2008夏・参加お申し込みフォーム ☆  

●氏名  
●電話番号  
●参加人数  

−−−−−−−−−− −−−−−−
<注> 以下は、皆さんから寄せていただき、当日お配りする、
「ともだち交流シート」に載ります。
(当日、イラストなどの書き込みも歓迎!)

・ももんがともだちネットで、呼んでほしい名前、ニックネームは?

・あなたが最近気になっていること、注目していること、趣味・・などなど、 簡単に箇条書きでもOK。教えてください。

・自分を動物や花、昆虫、魚などにたとえると何ですか?

・その他、何か伝えたいこと、ご意見等あればどうぞ。

-------------------------------------------------------
*遠方の方や、日程調整がつかない方も、
「ともだち交流シート」上での参加を ご検討くださいね!

○主催 

ももんがともだちネット・ももんがまつり2008夏 実行委員会
(奈々子、美苗子、りんこ、ナオ、郷子、雅代、あや)
http://momotomonet.seesaa.net/
& エコロジー雑貨 ももんが  
http://www.h4.dion.ne.jp/~ecomomo/

〒113-0021 
文京区本駒込6-15-9フォレスタ六義園5F(不在がち)
携帯 : 090-9106-0308(当日のみ)

-------------------------------------------------------

もっと詳しく・・・
→ 
***************************
<ぞうのトンキーのこと>

絵本 「そして、トンキーもしんだ」 
http://store.shopping.yahoo.co.jp/7andy/01887059.html
たなべまもる/ぶん
かじあゆた/え
出版社名:国土社
発行年月:1982年11月
定価 1,365円 (ももんがでも販売もしています)

なお、この本は、NHK特集 「そしてトンキーもしんだ 子が父からきくせんそうどう話 」(1982年8月13日初回放送・50分5秒) の番組 を元にして描かれた絵本です。

<映像について>

先の戦争中、上野動物園で暮らしていた、3頭のアジアゾウ(ジョン(オス)、トンキー(メス)、ワンリー(花子とも、メス)や 多くの猛獣、敵国の動物ということでアメリカバイソンなどが、毒殺されたり、絶食などにより苦しみながら、殺されました。

映像は、この事件をテーマに構成したドキュメンタリードラマになっています。

俳優のさとうむねゆきサンが二人の幼い娘さんに歌とギターとで優しく語りかけてゆきます。

殺処分の真相。
戦争という異常な事態。
その中で、動物を愛し守ろうとがんばった人間と最後まで人間を信じていた動物たちの交流を描いています。


***************************
<風義(kazeyoshi)さん プロフィール> 

大分県日田市に生まれ育つ。現在東京在住。
小学5年頃より音楽に目覚め、
曲を作りギターで遊ぶうちにやがてバンド活動へ。
高校卒業と共に映画を学ぶために上京。
やがて照明家としての道を歩きはじめるかたわら、
書き貯めていた歌を至る所で歌うようになる。
小笠原へ旅をしたことがきっかけで地球環境へ深く関心を持つようになり、
永続可能な生き方、人間としてのあり方を模索し、
衣食住、エネルギーなどの自給を目指し、学びはじめる。
「半農半シンガーソングライター」を目標に、
出来る限りの非電化生活を愉しみつつ、 音楽活動をおこなっている。
ライブ時にはキャンドルを携えた自主節電ライブが恒例。
また新月毎に「新月刊カゼヨシ」なるフリーペーパーを発行しメッセージを発信。
愉しく進化するエコロジー、人の繋がりを祈りつつ歌っている。

風義さんのHP: kazeweb http://www.kazeyoshi.jp/
http://jp.youtube.com/watch?v=M4gx3y5-RVA
http://www.myspace.com/kazeland

***************************

<三番瀬の子供たちの経緯・活動> 

※会のHPより、そのまま記載させていただきました。

平成5年より、三番瀬という東京湾沿いの海に、
ゴミのように捨てられた動物たちの救済活動を行っています。
活動当初は30頭もの犬たちが、廃車の中での生活をしており
往来の激しい道路と絶壁護岸に挟まれた暮らしは
生きるということをまるで拒むかのような光景でした。
犬たちが暮らしていた廃車は、三番瀬埋め立て問題で
平成13年に強制撤去となり三番瀬の護岸沿いに犬舎を建てさせて頂き
活動をしてきましたが行政との誓約により、
平成18年度をもって移動することになりました。
現在では、老犬と、家族を待つ子のために アパートを借りお世話をしています。
私たちを必要としている行き場のない動物たちの救済活動、
野良猫の不妊去勢にも積極的に取り組んでいます。
三番瀬の子供たちでは、年に2回のフリーマーケット(5月、10月)
毎年10月よりカレンダー販売をしその売上金を動物たちの、
医療費、食費、家賃に使わせていただいております。

※私ごとになりますが、我が家には、ぽぽみといっしょに暮している、あき という、虎毛の秋田犬の女の子(45キロ)がいます。
彼女もまた、11年前、三番瀬のあたりに捨てられて放浪していました。(東京からも車で犬を捨てにくる人が多いそうです)
「大きな犬が放浪してて恐い」なんていう苦情の通報が行政に入るたびに、捕獲カゴと捕獲ネットを持った沢山の職員さんが駆けつけ、あきはびくびくしながら、ずっと追われていたそうです。
「助けてあげて。」というSOSの連絡が入るたびに、あきを探しに行ってくれた金子さん。
当時、金子さんは、9ヶ月の妊婦さん。おなかに赤ちゃんがいる中、
命をはって、あきのことを助けてくれました。本当に命の恩人です。

里親になれなくても、散歩のボランティア や 寄付、フリマの物資提供、運搬のボランティア、ネットや通信、様々な表現方法で、まわりに伝えることなど、
動物たちを悲しませない未来を作っていくのに、色々な方法があることを実際にやってみせて、教えてくれた大先輩です(私淑)。

***************************

<ももんがともだちネットって何?>
「つながることでできることっていっぱいある。得意なことで支えあおう。」

強い弱い  両方OK!!
動く止まる  両方OK!!
互いの違いに感謝して 輪を笑い声で 大きくしよう 
(てんつくマンさん が、ももんがともだちネットに書いてくれた色紙額より)

2002年秋に、動物保護の活動から生まれた、エコロジー雑貨 ももんが。
店長のぽぽみ(秋田犬女子)のところには、
「動物や植物」、「散歩」や「おいしいもの」が好きな方が集まります。
コタツで色々なことを ゆっくり話し合う空間が生まれました。
「動物たちの犠牲」や「フェアトレード」のことを切り口にイベントを重ね、
お茶を飲みながら語り合う中で、素敵な出会いが続きました。
国際協力のこと、平和のこと、地球の温暖化のこと、
六ヶ所の再処理工場を通じて放射能のこと、
大型開発をめぐって、高尾山のSOSのこと。

色々なことに気付き、動き、それを教えてくれる方が現れ、
そこからひとりずつが、自分の心・頭で考え学ぶ機会をいただきました。
すべてがつながっているんだなあ。

自分が今、取り組めていないことでも、力を注いでくれている仲間にも会うことがで
きると、
ほっとしたり、励まされたり、色々なヒントをもらったり。
様々なつながりが生まれてゆきます。
安心して心豊かに暮らしていけるように(少しずつ)なりますね。

そういった おともだちとお客さんとのゆるやかなつながりに、
2007年、映画「六ヶ所村ラプソディー」の上映会のために、
「ももんがともだちネット」 http://momotomonet.seesaa.net/ 
と名まえをつけました。

特定の考え方やルールはありません。
「すべてのいのちを大切に思い、みんなの笑顔が大好き」な方なら、
どなたでもきっと気持ちよくつながれると思います。
両手を広げて、歓迎しています。
リーダーは、秋田犬のぽぽみです。
どうぞよろしくお願いします。

***************************

■主催 
ももんがともだちネット・ももんがまつり2008夏 実行委員会
(奈々子、美苗子、倫子、ナオ、郷子、雅代、あや)
http://momotomonet.seesaa.net/
& エコロジー雑貨 ももんが  
http://www.h4.dion.ne.jp/~ecomomo/

〒113-0021 
文京区本駒込6-15-9フォレスタ六義園5F(不在がち)
携帯 : 090-9106-0308(当日のみ)



posted by momotomo at 12:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。