2008年02月22日

子犬の里親さん募集 第2弾! どこかに赤い糸が?!

ももんがともだちネットのブログを、
見に来てくださる皆様へ

こんにちは。
ももんがのまぼ店員(井上)です。
今日の東京も、ぽかぽか陽気。
すっかり春めいていますよ。
ぽぽみさんも、そろそろ春の装いの準備をしなくてはね・・・。
(密集のご自慢の剛毛がごっそり?)

2.3月と冬眠気味のももんがでごめんなさい。
3/17を開けましたら、また元気よく飛び出したいと思っております。
どうぞ、お許し下さい。

さて、またまたわんわんレスキューのお便りが届きました。

つい先日も、「千葉で、こいぬの里親さんを募集しています」
とご案内したばかりなのですが、
さらに、ももんがのメーリングリストに参加してくださっているお仲間たちが、段ボールに入った子犬たちに出会い、大切ないのちを助け出してくれました。

まだまだ目もあいていない、へその緒をつけた、大変小さな子たちとのことで、心配していたのですが、
現在、授乳などのお世話をしてくださる方々がいらして、
多くの方の協力もあり、健やかに大きくなっているそうですよ。
(ほっ&にんまりです)

かわいい天使たちを紹介してくださっているHPはこちらです。

http://www.all-creatures.org/ha/cnt2/7wans.html

子犬たちの最新映像もアップしてくださっていて、
You Tube で、観ることができます。

「5わんず 」というタイトルの映像です。
しっぽをふりふり元気いっぱいです。
(電話で聞いたわんこたちの声もすっごく大きくて元気でした)

http://jp.youtube.com/watch?v=QuOuVVABsog

ぴんと来た方、この子達とあなたと赤い糸でつながっていませんか?

もうすこし兄弟姉妹で一緒にゆっくり育ち、
目が開いた頃から、里親さん募集が正式に始まるそうです。

色々と決まりましたら、
お知らせをいただけることになっています。
こちらへも、再度ご案内させていただきますね。

ぜひ、お友達やご親戚の方へ
「こんなかわいこちゃんたちがいるよ。」ってことを、

そして、「動物を捨てることは殺すこと。犯罪なんだってよ〜」って、あわせて、ぜひお伝え下さい〜。

こんな小さな子が寒さや恐怖に苦しみながら、
死ななくてはいけないのかな?

小さないのちは、どんな生き物も、
しあわせににっこり笑うために、この世に生まれてきます。

育てられないいのちは、
はじめから、(残念だけど)生まれてから殺すのじゃなくて、
はじめから産まないように避妊や去勢の手術をしてください。

「かわいい!けど、うちは一緒に暮らせないなー、かわいそうだけど」とかの共感もすっごくうれしいんですが、
上記のようなこともあわせて伝えてくださる方が増えていくと、何度でも産ませては捨てるという行為をしずらい空気が生まれるし、
その結果、苦しむ仲間が1匹ずつでも減ります。

3月下旬になったら、ももんがでも、
わんにゃんレスキューの春のお祭 をしたり、
久々のわんにゃんフリマをして、
レスキュー基金も作りたいと思っています。

そちらへの物資の協力や販売の応援団なども、
どうぞよろしくお願いします♪

このような小さないのちは、一晩放置されていたら、
みんな、そのまま亡くなっていました。
捨てるのは、わたしたち人間。
今までそんな行為をする人を、一部の動物好きな仲間たちは、
「必死におかしいよ」って言ってきたけど、
残念ながら、犯罪ではありませんでした。
でも、法律も変わって、今、動物を捨てることは犯罪になっています。

詳しくは、、、。
こちらのサイトも作ってくださった仲間がいます。
ぜひ、ご覧下さい。

http://www.nezumi.to/dogs.htm

まぼも、とても勉強になりました。
(動物愛護法は、もっと使いこなさないと・・・)

動物のことになると、ちょっと前のめりになっちゃう、
          ももんが まぼ でした。





posted by momotomo at 13:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。