2008年01月22日

青森県にあるロッカショ工場を止めませんか 〜1.27イベント&パレード〜

本格稼働が2008年2月に予定されている青森県の「ロッカショ工場」(六ヶ所再処理工場)は、原子力発電所が出す放射能1年分を1日で海や空気中に出します。その放射能は青森のりんごに届き、さらに海流に乗って、ほたて、カキ、うに、さんま、鮭、いくら、ホヤ、あわび、わかめ、ひらめ、あいなめ、などがとれる岩手県三陸の海に届きます。影響は岩手だけではありません。北海道、東北にも及びます。ゆたかな東北や北海道の食材が、将来たべられなくなってしまうなんて困ります。大地を守る会は「ロッカショ工場」本格稼働の中止を求めるために、イベント&パレードを行います。サーフボードを持ったサーファー、大漁旗を持った漁師と一緒に歩きましょう。
 

【日時】2008年1月27日(日) 入場無料
12:00 開場 13:00開始 14:30終了 14:30 パレードスタート※
※NO NUKES MORE HEARTSと共催

【会場】日比谷野外大音楽堂
※東京メトロ丸ノ内線、千代田線「霞が関」駅より徒歩3分

【主催】「六ヶ所再処理工場」に反対し放射能汚染を阻止する全国ネットワーク
呼びかけ団体:生活協同組合あいコープみやぎ(本部:宮城県)、生活協同組合連合会きらり(本部:大阪府)、生活協同組合連合会グリーンコープ連合(本部:福岡県)、生活クラブ事業連合生活協同組合連合会(本部:東京都)、大地を守る会(本部:東京都)、特定非営利活動法人 日本消費者連盟(本部:東京都)、パルシステム生活協同組合連合会(本部:東京都)

【協力】
サーフライダー・ファウンデーション・ジャパン、ピースヒロシマ実行委員会

【出演者】
吉本多香美さん(女優)がダンスを披露
「こまっちゃクレズマ」のジャズ演奏 
http://www.k3.dion.ne.jp/~u-shi/koma_index.html 
サンプラザ中野くん(サンプラザ中野より改名)が歌います!
http://www.sunplazanakano.com/
マエキタミヤコさん(広告メディアクリエイティブ・サステナ代表) 
http://www.sustena.org/
マエキタさんから、誰でもわかるロッカショ工場の説明。
「再処理って何?」「どうしてこんなことが起こるの?」という難しそうな再処理問題もこれでわかります!
重茂漁協(岩手県宮古市)
守山倫明さん(サーフライダー・ファウンデーション・ジャパン代表) 
http://www.surfrider.jp/

【パレード】
漁師やサーファーがなぜ立ち上がったのか?海と生きる人々の思いに耳を傾けましょう。
14:30からパレードをスタートします。日比谷野音から銀座、東京駅方面まで歩きます。そのまま銀座ショッピングに行けるような格好で参加したり、サーファーはサーフボードを持ったり、思い思いのスタイルで参加しましょう。飛び入り参加も大丈夫です。

【炊き出し】
三陸魚介汁
※数に限りがあります。ご了承ください。

【署名提出】
翌1月28日(月)には、30万署名(07年11月現在)を国会に提出します。
まだの方は以下の用紙にご記入の上、1月23日(水)必着で「大地を守る会」までお送りください。
http://www.daichi.or.jp/mamorukai/news/070802/pdf/youshi.pdf
(PDF:177KB)

【お問い合わせ】
宛先  FAX:03-3402-5590
郵便:〒106-0032 港区六本木6-8-15 第2五月ビル2階
03−3402−8841(大地を守る会)

※マイお椀、マイ箸、ふきん(洗い場がないので食べた後のお椀を拭う用)、温かい上着、ひざ掛け、思いを書いて持ち手を付けたメッセージプラカードなどがあると便利です。

以下、詳しくは、下記のHPをご覧下さい。
http://www.daichi.or.jp/mamorukai/news/071225/index.html



posted by momotomo at 20:50| Comment(2) | TrackBack(1) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラダック調理実習 再度お知らせ

今度の土曜日、26日は、1月実施(唯一)のももんが寺子屋ゼミの日です。
「ラダック調理実習」第2回ですが、現在、15名の参加希望の方がいらっしゃいます。
そのうち、11名は、Iさんのお友だち♪ ももんがのおともだちは、4名(男子3名、女子1名)。
あれれっ?
みなさん、譲り合ったり、お申し込みを忘れていらっしゃるのかな。

スカルマさんをはじめ、ラダックの方に直接お会いして、お話を聞きながら、ラダックのお料理を食べられます!

参加者も、バングラデシュの女性2名 をはじめ、国際色豊か!
ラダックダンスも「ちょっと」教われます! (調理室だけの予約の為、空間が狭く、踊りを見たりして、ちょっと各テーブルのところで踊りを習うイメージです。
ぐるぐる踊り狂う?イメージだった方、私の(大げさな)筆のせいです。ごめんなさい)

ゆったりめのわかちあいタイムでは、お茶を飲みながら、色々なことをしている魅力的な仲間と出会えます!

レトロな調理室での作業。懐かしい〜。

せっかくの貴重な機会ですので、ぎりぎりまで悩んでたんだよ。という方、どうぞ、お申し込みください。

以下、ご案内 を再度貼り付けます。
お申し込みの方から、「持ち物」についてご質問をいただきましたので、そちらを加えました。お友だちへのお誘いがけ等には、こちらをお使いください。

【ももんが寺子屋ゼミ】
ラダック 第2弾 〜ラダック料理・調理実習〜 
ヒマラヤ・「ラダック懐かしい未来」から私たちが学べること 

今回の調理実習ではラダックを代表する料理「モクモク(チベット風餃子)」と「トゥクパ(ラダックのすいとん)」、そして「グルグル茶(バター茶)」を作ります。ラダック人のスカルマさんを中心にNGOジュレーラダックでラダックに滞在したことのあるメンバーと共に、一緒に調理実習を、そしてラダックの暮しや食卓の話を聞きながら、ゆったりとラダックの時間を過ごしましょう。

なお第1回にご参加できなかった方でラダックのことを知る機会として
第1部:9時半〜上映会「懐かしい未来〜ラダックから学ぶこと」(映像:55分)を開催いたします。(※事前要予約)

第3部:交流会ではみんなでお茶でも飲みながら、
ラダックの伝統的なダンスをみんなで踊りましょう!

■日時 第2回 2008年1月26日(土) 

第1部:上映会「懐かしい未来〜ラダックから学ぶこと」(映像:55分)
 9:30〜10:30(希望者のみ・事前予約制)

第2部:ラダック料理・調理実習
 11:00〜14:00

第3部:交流会「ラダックダンスを踊ろう」← ※お茶会メインです
 14:30〜16:30(希望者のみ)

■会場: 
第2回 駒込地域文化創造館 調理室(定員20名)

JR、東京メトロ 駒込駅「北口」 1分。
※事前にHPで場所をご確認してください。
豊島区駒込2-2-2-4F /TEL 03-3940-2400
http://www.toshima-mirai.jp/center/e_komagome/index.html

■参加費:2000円 (調理実習費用含む)
※調理実習ご参加の方は上映会&交流会は無料でご参加いただけます。
※お茶には乳製品を使います。ベジタリアン対応があります。
事前にお知らせ下さい。

■持ち物:
・エプロン
・三角布(バンダナ)
・ふきん
・持ち帰り用タッパー(必要な人)
をご用意ください。
動きやすい服装でお越しください!
また、交流会の時に交換できるように、小さなカード(名刺など)もあるといいかもしれません。

■お申し込み・お問い合わせ
 メール:ecomomo8m9.dion.ne.jp(を@に直して下さい)
*お名前と、件名に「ももんが寺子屋ゼミ「ラダック調理実習」第2回」をお書きください。
上映会の参加希望の有無をお知らせ下さいませ。
なお、お茶、ベジタリアン対応のご希望も承ります。
posted by momotomo at 20:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。